農学研究科

関連情報

事務室からのお知らせ

資料請求等はこちら

学内情報サービス

生命科学専攻

生命の謎を解明し、人類の未来に貢献する

 本専攻では、生命科学とバイオテクノロジーの基本的な知識と研究手法を共通基盤とし、広く動物、植物、微生物を対象として基礎・応用にわたる研究と教育を行っています。蛋白質の構造と機能の研究、食糧生産、環境維持、医療などに役立つ分子細胞生物学的な基礎研究をはじめ、動植物の遺伝情報制御と環境応答メカニズムの研究、動植物・微生物の遺伝子工学的改良、クローン動物や遺伝子組み換え動物など再生医学の基礎となる発生工学研究など、広い分野の研究が各研究室で積極的に展開されています。本専攻の修了者は、食品、化学、医薬、ゲノム解析、生物資源、環境の保全など、広く人類の福祉向上に役立つ分野の研究機関と産業界において大いに活躍することが期待されています。

生命科学専攻 カリキュラム一覧

 生命科学専攻では、農学の革新的な発展に不可欠な生命科学の基礎研究の展開をめざし、栄養化学、生体機構と遺伝情報の制御、分子生物学、発生工学、細胞工学、タンパク質工学などでの分野で基礎と実用の融合した研究を進めています。
カリキュラム 教員
生命科学研究演習 各担当教員 -
生命科学論文読解・作成演習 各担当教員 -
生命科学総合講義Ⅳ 教授 針谷 敏夫 *
生命科学総合講義Ⅰ 教授 渡辺 寛人 *
生命科学総合講義Ⅰ 専任講師 河野 菜摘子
生命科学総合講義Ⅱ 准教授 浅沼 成人 *
生命科学総合講義Ⅲ 教授 加藤 幸雄 *
生命科学総合講義Ⅳ 教授 長嶋 比呂志 *
生命科学総合講義Ⅰ 教授 吉田 健一 *
生命科学総合講義Ⅴ 准教授 吉本 光希 *
生命科学総合講義Ⅴ 教授 賀来 華江 *
生命科学総合講義Ⅴ 教授 川上 直人 *
生命科学総合講義Ⅴ 教授 桑田 茂 *
生命科学総合講義Ⅱ 教授 浜本 牧子 *
生命科学総合講義Ⅰ 専任講師 乾 雅史
生命科学総合講義Ⅲ 准教授 矢野 健太郎 *
生命科学総合講義Ⅱ 准教授 紀藤 圭治 *
生命科学総合講義Ⅲ 教授 戸村 秀明 *
生命科学総合講義Ⅳ 准教授 大鐘 潤 *
生命科学総合講義Ⅳ 准教授 中村 孝博 *
生命科学特論Ⅰ 兼任講師 森 千里
生命科学特論Ⅱ 兼任講師 田谷 一善
生命科学特論Ⅲ 兼任講師 永井 卓
生命科学特論Ⅳ 兼任講師 大谷 勝
生命科学特論Ⅴ 兼任講師 岩澤 淳
生命科学特論Ⅵ 兼任講師 白須 賢
生命科学特論Ⅶ 兼任講師 平野 博之
生命科学特論Ⅷ 兼任講師 中嶋 信美
生命科学特論Ⅸ 兼任講師 八代田 陽子
生命科学特論Ⅹ 兼任講師 藤原 研
Global Scientific Communication in English 特任准教授 マクタガート,イアン・ピーター
科学者倫理 専任講師 長田 蔵人
ジオスタティスティクス特論 兼任講師 斎藤 広隆
国際協力論特論 特任教授 坪田 邦夫
*・・・博士後期課程も担当

2016年度修士論文

ゲノム編集によるMyostatin遺伝子ノックアウトブタの作出に関する研究
イラルウイルスとアルファモウイルス間のキメラウイルス作製の試み
シロイヌナズナ胎生発芽突然変異体の生理遺伝学的解析
出芽酵母における母細胞と娘細胞間でのタンパク質不均等分配のプロテオミクス解析
タバコ条斑ウイルスの外被タンパク質と2bタンパク質の機能解析
CERK1相互作用因子E3ユビキチンリガーゼの生化学的機能解析
植物免疫応答としてのカロース蓄積に関わる膜交通系因子の解析
種子の糊粉層形成に関わるシロイヌナズナのTHERMOINHIBITION RESISTANT GERMINATION 2A遺伝子の機能解析
ハプロ不全優性遺伝病発症の分子機構としてDNAメチル化が関与する可能性 :マルファン症候群原因遺伝子FBN1を例として
MAP1LC3遺伝子ファミリーのエピジェネティックな発現制御に関する研究
種子休眠の制御に関わる遺伝子の遺伝的相互作用
植物オミックス情報の網羅的な種間比較法の確立と基盤情報の整備
シロイヌナズナ種子発芽の高温阻害に関わる転写制御因子の逆遺伝学的解析
下垂体特異的転写因子Prop1の遺伝子発現制御機構に関する研究-DNAメチル化とレチノイン酸シグナルによる制御-
蛍光タンパクPlumに対する免疫寛容を有する遺伝子改変ブタの作出に関する研究
酵母種間における熱耐性能の違いとそれに関わるプロテオーム発現プロファイルの比較解析
高濃度フェノール分解性深海酵母のベンゼン環開裂酵素とフェノール分解性に関する研究
CERK1相互作用因子PUB4の植物免疫における機能解析
糖化タンパク質受容体RAGEの新奇リガンドの同定
バソインヒビン結合タンパク質の解析
バソインヒビンの心臓線維芽細胞に対する影響解析
m-クレゾール分解性微生物のスクリーニング
乳がん細胞の生存・増殖におけるクロモドメインタンパク質CBX2の機能の解明およびCBX2阻害剤取得を目的とした細胞ベースのスクリーニング

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.