農学研究科

関連情報

事務室からのお知らせ

資料請求等はこちら

学内情報サービス

【生命科学専攻】博士後期課程1年の川田実生さんがInternational Nutrition & Diagnostics Conferenceで優秀ポスター賞を受賞しました

2016年10月10日
明治大学 農学部事務室

10月3日から6日に、チェコ共和国・プラハで開催された、 International Nutrition & Diagnostics Conference (第16回 国際栄養・診断学会)で本学大学院農学研究科生命科学専攻博士後期課程1年の川田実生さん(指導教員は農学研究科・浅沼成人准教授) が優秀ポスター賞を受賞しました。
 発表タイトルは「Characterization of plant glucosylceramide hydrolyzing bacteria isolated from canine feces(イヌの糞便由来の、植物性セラミドを有効活用する菌の特性解析)」で、穀類や果物に含まれる植物性セラミドを、より生理活性の高い物質に変換する腸内細菌をイヌの糞便から単離し、その特性を遺伝子レベルで明らかにしたという報告です。

「農学研究科 ニュース一覧 2016年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.