農学研究科

関連情報

事務室からのお知らせ

資料請求等はこちら

学内情報サービス

加藤 幸雄 KATO Yukio

カトウ ユキオ

職格
教授
学位
医学博士
最終学歴
群馬大学大学院
研究業績等
教員データベース
個人ホームページ
遺伝情報制御学研究室
E-mail
yukato■isc.meiji.ac.jp(■を@に置き換えてください)
専攻分野(研究分野)
分子生物学 分子内分泌学・遺伝情報制御学
大学院研究指導担当
博士前期     博士後期 

研究テーマ

下垂体の発生とホルモン遺伝子発現の転写因子ネットワーク

キーワード

下垂体の発生・分化,遺伝子発現制御,ホルモン

主な大学院担当科目

生命科学研究演習,生命科学論文読解・作成演習,生命科学総合講義III

※「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

受験生・学生へのメッセージ

論理的な理解と好奇心を大切にしよう。

主な著書・論文

Susa T, Ishikawa A, Cai LY, Kato T, Matsumoto K, Kitahara K, Kurokawa R ,
ONo T& Kato Y.2010, “Highly related LIM factors, LMO1,LMO3 and LMO4, play
different roles in the regulation of pituitary glycoprotein hormone common α subunit gene“. Bioscience Reports30:51-58.
「下垂体におけるホルモンを合成しないS100b陽性細胞の分化能について」(大砂まるみ 井上金治 加藤幸雄・明治大学農研報60:1-6・2010年)

「生命科学専攻 教員一覧」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.