研究推進員(ポスト・ドクター)の尾崎依さん(農学部農芸化学科食品生化学研究室)がBioscience, Biotechnology, and Biochemistryの2014年度論文賞を受賞しました。

2015年02月18日
明治大学 農学部事務室

研究推進員(ポスト・ドクター)の尾崎依さん(農学部農芸化学科食品生化学研究室 受入教員:竹中麻子教授)の発表論文が、Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry(日本農芸化学会英文誌)の2014年度論文賞12編のうちの1編に選ばれました。

 

受賞対象は以下の論文です。

 

OZAKI, Yori; TAKEDA, Tomoya; AKANISHI, Narumi; HAKUNO, Fumihiko; TOYOSHIMA, Yuka; TAKAHASHI, Shin-Ichiro; TAKENAKA, Asako

 

Insulin Injection Restored Increased Insulin Receptor Substrate (IRS)-2 Protein during Short-Term Protein Restriction but Did Not Affect Reduced Insulin-Like Growth Factor (IGF)-I mRNA or Increased Triglyceride Accumulation in the Liver of Rats.

 
Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry 78(1) : 130-138 (2014).

「農学部 ニュース一覧 2014年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.