第9回機能油脂懇話会において、農芸化学専攻博士前期課程2年の依田浩樹さんが最優秀発表者賞を受賞しました

2018年11月14日
明治大学 農学部事務室

2018年11月3日に開催された第9回機能油脂懇話会において、農学研究科農芸化学専攻博士前期課程2年の依田浩樹さん(食品衛生学研究室)が「最優秀発表者賞」を受賞しました。発表題目は「ラットにおけるライチ由来低分子化プロシアニジン化合物”Oligonol”の体内動態に関する研究」です。難吸収性の高分子ポリフェノール化合物の吸収代謝の一端を明らかにしました。

「農学部 ニュース一覧 2018年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.