Go Forward

川口 真以子 KAWAGUCHI Maiko

カワグチ マイコ KAWAGUCHI Maiko
職格 専任講師
学位 博士(医学)
最終学歴 横浜市立大学大学院
個人ホームページ http://www.isc.meiji.ac.jp/~maiko/index.html
専攻分野(研究分野) 環境因子の行動神経内分泌学による影響評価

研究テーマ

飼育環境改善を目的とした行動神経内分泌学的手法による環境因子の生物への影響評価

主な担当講義

講義概要をさらに詳しく見る(Oh-o!Meiji System)

「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

受験生・学生へのメッセージ

環境と動物の関係を研究し、飼育環境改善による動物福祉や生産性の向上、環境負荷軽減等へ寄与することをめざしています。

主な著書・論文

“Effects of neonatal 17α-ethinyloestradiol exposure on female-paced mating behaviour in the rat”, J Appl Toxicol. 2017
“A Single Neonatal Injection of Ethinyl Estradiol Impairs Passive Avoidance Learning and Reduces Expression of Estrogen Receptor α in the Hippocampus and Cortex of Adult Female Rats”, PLoS One. 2016
“Higher detection sensitivity of anxiolytic effects of diazepam by ledge-free open arm with opaque walled closed arm elevated plus maze in male rats.”, Behav Brain Res. 2015

研究室名

動物環境学研究室