狩野 晃一 KANOH Kouichi

カノウ コウイチ

職格
講師
学位
博士(英米文学)
最終学歴
駒澤大学大学院
専攻分野(研究分野)
中世英語文献学(音韻史、綴字法、語彙史)、中世ヨーロッパ文学(イギリス文学、イタリア文学)

研究テーマ

中世イングランドにおける方言、英語発音の歴史、中世写本研究(パラレルテクストによる異写本の研究)、ジェフリー・チョーサー作品の研究、中世イタリア文学とイギリス文学の関連などに関心があります。

※「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

受験生・学生へのメッセージ

何かに興味を持つことができたら、今度はそれをとことん追求してみましょう。広い視野を保っておくことも忘れずに。

主な著書・論文

The Katherine Group: A Three-Manuscript Parallel Text(共編)Peter Lang, 2011年
『チョーサーと中世を眺めて-チョーサー研究会20周年記念論文集』チョーサー研究会/狩野晃一(編)麻生出版、2014年
『完訳シチリア派恋愛抒情詩選 — 中世イタリア詞華集 La Scuola Poetica Siciliana』(共訳)論創社、2015年
『完訳中世イタリア民間説話集 — Il Novellino』(共訳)論創社、2016年
Linguistic Variation in the Ancrene Wisse, Katherine Group and Wooing Group: Essays Celebrating the Completion of the Parallel Text Edition(共編著)Peter Lang, forthcoming.

研究室名

英語第Ⅱ研究室

「総合科目群 専任教員一覧」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.