先端数理科学研究科

関連情報

事務室からのお知らせ

資料請求等はこちら

学内情報サービス

【ネットワークデザイン専攻】博士前期課程1年 上山晃司さんと加藤勇気さんと森岡一幸教授が第18回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会でSI2017優秀講演賞を受賞

2018年02月14日
明治大学 先端数理科学研究科

先端数理科学研究科ネットワークデザイン専攻の博士前期課程1年生の上山晃司さんと加藤勇気さんと森岡一幸教授が第18回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会でSI2017優秀講演賞を受賞しました。

詳細は以下の通りです。

受賞名:SI2017優秀講演賞
学会名:第18回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(2017年12月20日~22日仙台国際センターにて開催)
講演題目:人の往来する環境における移動ロボットの強化学習に基づく走行動作の獲得
講演概要:Deep Q-Networkと呼ばれる強化学習手法を移動ロボットに適用し、人を回避する、人についていくといった、多くの人の往来する環境においてロボットに求められる行動規則を、人の手による行動設計ではなくロボットの自律的な環境との相互作用を通じて獲得できることを示した。

「先端数理科学研究科 ニュース一覧 2017年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.