先端数理科学研究科

関連情報

事務室からのお知らせ

資料請求等はこちら

学内情報サービス

2015年度院生発表業績

国内会議

発表日 2016年1月22日 発表者 仲小路 博史            (博士後期課程2年) 指導教員 菊池 浩明
場所 ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ 発表種類 口頭発表
タイトル 人間行動を用いた自律進化型防御システムの提案
著者 仲小路 博史,藤井 康広,磯部 義明,重本 倫宏,鬼頭 哲郎,
川口 信隆,林 直樹,下間 直樹,菊池 浩明
概要 マルウェアによる不審なサーバとの通信を防止するため,プロキシに画像認証を追加するとともに認証の成否実績に基づき追加条件を機械学習により最適化することで自律的に認証を強化する自律進化型防御システムを提案 
会議名 2016年 暗号と情報セキュリティシンポジウム(SCIS2016)
その他 http://www.iwsec.org/scis/2016/program.html

国際会議

発表日 2015年9月3日 発表者 山口 通智             (博士後期課程2年) 指導教員 菊池 浩明
場所 Taipei, Taiwan 発表種類 口頭発表
タイトル CAPTCHA System by Differentiating the Awkwardness of Objects
著者 Michitomo Yamaguchi, Takeshi Okamoto, Hiroaki Kikuchi
概要 Differentiating between natural and awkward objects is an approach used to distinguish humans from bots as CAPTCHA. However, this approach is vulnerable to adversaries who exploit the differences in relative frequency between natural and awkward objects because of the difficulty in collecting natural objects.
In this study, we propose a new scheme that does not require the utilization of natural objects, thereby addressing this shortcoming. Our proposed method requires that humans always distinguish awkward objects, which are generated by different parameters. We evaluated our scheme in several experiments.
会議名 The 18-th International Conference on Network-Based Information Systems (NBiS)
その他 http://voyager.ce.fit.ac.jp/conf/nbis/2015/NBiS-INCoS-2015-full-program-v14.pdf
発表日 2015年8月15日 発表者 Supanut Chaidee
(博士後期課程2年)
指導教員 杉原厚吉
場所 Bangkok, Thailand 発表種類 口頭発表
タイトル Numerical fitting of planar photographic images with spherical Voronoi diagrams
著者 S. Chaidee and K. Sugihara
概要 Recently, there was a study to find the best-fit spherical Voronoi diagram from a photo of jackfruit skin, but the optimization problem was only emphasized on the parameters of sphere radius and spike height. In this work, we propose a method for adjusting the sphere center position together with those parameters. The experiments are done for both the ideal data and real data. However, the convergence results are not confirmed in the case of real data due to the convergence condition relaxation.
会議名 The 10th Asina Forum on Graphic Science
発表日 2015年7月9日 発表者 Lorenzo Contenzo
(博士後期課程3年)
指導教員 三村昌泰
場所 KAIST, Daejeon, Korea 発表種類 口頭発表
タイトル Two-dimensional traveling waves in a three-species competition-diffusion system
著者 L. Contenzo, M, Mimura and M. Tohma
概要 We consoder a three-species competition-diffusion system where one exotic species invades two native strongly competing species. We show that even if the invading species is weaker in the system, there possibly occurs coexistence of two competing species.
会議名 2015 KAIST CMC Mathematical Biology Conference on Cross-diffusion, Chemotaxis and related Problems
発表日 2015年3月18日 発表者 Supanut Chaidee
(博士後期課程2年)
指導教員 杉原厚吉
場所 リュブヤナ, スロベニア 発表種類 口頭発表
タイトル A Method for Fitting Real World Tessellations with Voronoi Diagrams
著者 S. Chaidee and K. Sugihara
概要 There are many phenomena that generate polygonal tessellations on surfaces in 3D space. In this study, we propose a framework for finding the spherical Voronoi diagram that best fits a given photograph of a tessellation on a curved surface. A new distance metric is introduced in order to define the Voronoi diagram that is suitable for this purpose. Finally, this is reduced to an optimization problem, and numerical results are shown.
会議名 EuroCG2015 (The 31st European Workshop in Computational Geometry)
  国際派遣の多くが「明治大学大学院生海外研究プログラム」の支援を受けました。
  明治大学では各種研究助成制度で大学院生の研究活動をサポートしています。
  大学院各種研究助成制度 http://www.meiji.ac.jp/dai_in/jyosei.html

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.