FAQ

個人・団体・法人共通事項

Q:1 明治大学へ寄付をした場合、すべての寄付において税制の優遇措置が受けられますか?
A:1 本学は、教育・研究に供することを目的として寄付を募っており、文部科学省から特定公益増進法人であることの証明を受けているため、ホームページでご案内しているすべての寄付金制度が税制の優遇措置の対象となります。ただし、税制の優遇措置を受ける場合には、年度ではなく年内(当該年の1月から12月)の寄付金総額が2千円を越えている必要があります。1回の寄付金額が2千円を超えていなくとも、複数の寄付を行った結果、その累計額が2千円を超えていれば、税制の優遇措置の対象となります。
Q:2 振込用紙を送ってほしいのですが。
A:2 次のいずれかの方法によりご請求ください。その際には、対象となる寄付名称、送付先の住所、芳名、電話番号、生年月日、本学とのご関係(校友・父母・一般・団体・法人の別)をお伝え下さい。
(1)本学のホームページから必要事項をご入力の上、送信願います。
(2)本学に電話でご請求ください。 大学支援事務室【TEL】03-3296-4057・4059
Q:3 明治大学未来サポーター募金の複数の受入れ先に寄付したいのですが。
A:3 次のいずれかの方法で複数の受入れ先に寄付することが可能です。
(1)振込用紙から寄付を行う場合
ご希望の寄付先すべてに○をつけてください。
スポーツサポート資金を選択された場合には、指定の体育会をご記入ください。部が複数にまたがる場合には、すべての部をご記入ください。メモ欄にその内訳をご記入ください。
例1:奨学サポートに1万円、スポーツサポートに1万円
例2:野球部に1万円、ラグビー部に1万円、競走部に1万円

(2)ホームページから寄付を申し込む場合
複数の資金へお申し込みの方は、大変お手数ですが、1件目の入力が終わりましたら、改めてお申し込みください。
Q:4 領収書を紛失してしまったのですが、再発行はしてもらえますか?
A:4 ご寄付いただいた寄付名称、寄付者芳名、入金日をご連絡いただければ、領収書を再発行いたします。なお、再発行した領収書には「再発行」と表示がされます。
Q:5 箱根駅伝を応援したいのですが、何部を書けばいいのですか?
A:5 駅伝は、競走部の長距離部門です。競走部を指定してください。

団体の場合

Q:1 サークル単位で寄付をしたいのですが、個人名まで登録してもらえますか?
A:1 サークルやゼミナールなどの団体において、個々の賛同者の情報をとりまとめ、個人リスト(所定様式)をご提出いただければ、個人別に領収書を発行します。この場合、個人としての税制上の優遇措置を受けることが出来るほか、個人としての顕彰制度の対象となります。
Q:2 クラブ・サークルのOB・OG会で趣意書を会員全員に配布したいのですが。
A:2 次のいずれかの方法によりご請求ください。
(1)本学のホームページから、必要事項をご入力のうえ、送信願います。
(2)本学に電話でご請求ください。 大学支援事務室【TEL】03-3296-4057・4059
なお、ご請求の際には、次の項目をお知らせくださるようお願い申し上げます。
1.団体名称
2.代表者の芳名
3.送付先の住所
4.代表者の電話連絡先
5.対象となる寄付名称
6.必要部数

法人の場合

Q:1 受配者指定寄付金の手続きがよく分からないのですが。
A:1 受配者指定寄付金制度をご希望の場合には、本学に一度ご寄付をいただいた後に、日本私立学校振興・共済事業団へ入金する必要があります。その手続きは本学で行いますが、寄付者の方には本学への寄付申込のほか、同事業団への寄付金申込書を本学宛にご提出いただく必要がございます。寄付金申込書については、以下の申込書をプリントアウトしてご利用ください。

なお、これらの手続きの関係上、ご入金いただいてから受領書の発行まで1ヶ月程度かかる見込みであり、当該決算日近くに寄付をお申し込みいただいた場合には、決算日までに間に合わないこともございますので、余裕をもってお申し込みくださるようお願い申し上げます。
詳細については、下記の「明治大学未来サポーター募金のお申込に際して」をご参照ください。

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.