文学部 立野正裕教授 最終講義「出会いと委託」および祝賀会のご案内

2017年01月19日
明治大学

文学部の立野正裕教授が、今年度をもちまして明治大学を定年退職されることとな
りました。

立野先生は四十年の長きにわたり、本学で英文学の研究を続けられ、それとともに、
文化横断的な広い視野で「西洋文化史」などの講義課目も担当されてこられました。

こうした先生の研究、ならびに教育分野でのご貢献に心より敬意を表し、最終講義を
開催したいと存じます。

皆さまにおかれましては、ご多忙の折とは存じますが、何卒ご来臨賜りますようお願
い申し上げます。

また、最終講義の後には、先生の今後ますますのご活躍とご健勝を祈念し、祝賀会を
催しますので、

こちらにつきましても、ぜひご参加くださいますようお願い申し上げます。

正式はご案内状は、こちらのpdfをご覧ください。(幹事:英米文学専攻 塚田)


「文学部 ニュース一覧 2016年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.