学生生活

事務取扱時間

学園祭

公認学生団体HP

関連情報

明治大学グローバル・ヴィレッジ(Meiji Global Village)



和泉キャンパスに最新の国際混住寮、誕生。



明治大学は国際化の推進、共創的学習・教育の推進の一環として、和泉キャンパスに明治グローバル・ヴィレッジ(Meiji Global Village:通称 MGV)をオープンします。

MGVは単なる学生の居住の場ではなく、外国人留学生と日本人学生が学習スペースや交流スペースを共にしながら生活し、国際コミュニティを形成していく「学びの場」として位置づけられています。

交流が生まれる居室

居室(イメージ)

居室は、生活の中で交流が自然と生まれるよう6つの個室がリビングやミニシンク、トイレをシェアするユニット・タイプ(6室1ユニット)で、計216室・36ユニットを設置します。

学びのコモンズを重視した共用部

共用リビング(イメージ)

各ユニットからアクセスしやすいよう1階中央部には、レストラン、リビング、キッチン、プレイルーム、学習室など共用空間が設けられ、学びのコモンズを重視した構成となっています。
2,3階には共用学習室とマルチユースラウンジが配置されており、故郷の料理を作ってシェアするなど、ユニットを越えた交流が生まれるように設計されています。

寮生を支援する学生(RA)を配置

各ユニットのリビング(イメージ)

共用空間での各種活動が有機的に展開できるよう、寮生として住みながら他の寮生を支援する学生を「レジデント・アシスタント(RA)」「ジュニア・レジデント・アシスタント(JrRA)」として、それぞれ6人、計12人の配置を予定しています。
各々のレベルのコミュニティが適切に形成・運営されるよう、日々の生活支援も含めたさまざまなサポートを行います。

和泉キャンパスに隣接した立地



MGVは和泉キャンパス・総合グラウンドに隣接しており、「和泉キャンパスの一部」とも言える場所にあります。
明大生なら和泉図書館や総合体育館フィットネスルームなどの学内施設を気軽に利用できます。
エントランス部分や男女別々に分かれた居住部の入口にICキーによるセキュリティがあり、安心して暮らすことができます。

入寮のお申し込み

入寮を希望される方は、株式会社共立メンテナンスのHPからお申し込みください。
入寮のお申し込み
(共立メンテナンス)

基礎情報

所在地 東京都杉並区永福1丁目511番地3
構造 鉄筋コンクリート造 地上3階建て
建築面積 約3,250m2(予定) 延床面積 約7,400m2(予定)
定員 36ユニット(1ユニット6人定員)総定員216人
(うち交換留学生最大100人居住)

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.