【和泉VC】杉並区地域交流会「お茶会」実施報告1

2013年03月15日
明治大学 和泉学生支援事務室

明大生ボランティア19名が、2月18日(月)に実施された杉並区在住高齢者対象の「お茶会」に参加しました。9月に続き2回目の参加となる今回は、学生たちが企画した2つのレクリエーションを行い、準備や片付けはもちろん、当日の司会・進行も担当しました。

ひとつ目は「紙飛行機飛ばし」。新聞紙やチラシなど、様々な紙を使って飛行機を作り、飛んだ距離で勝敗を競いました。紙飛行機が天井にぶつかって落ちてしまうと「惜しかったよ!」「次は頑張って!」と声をかけ合ったり、真っ直ぐきれいに飛んだチームには拍手が起こったり、と会場全体が盛り上がりました。

ふたつ目は「クイズ大会」。学生たちが考えたクイズやなぞなぞに、チームで相談して答えを出しました。「難しい」「ヒントは?」など、チーム内での交流が自然と生まれていました。

今回初めて参加した高齢者の方も多くいらっしゃり、配膳や誘導が大変な場面もありましたが、お茶会終了後、学生に「今日初めて来たが、とても楽しかった。また次も来るよ」と声をかけ、握手を求めてくださる姿には、学生たちも嬉しくなりました。参加した学生の中には、来年度からキャンパスを移動する学生もいますが、新たな1年生を巻き込むなど、引き続き継続して活動する予定です。


この記事に関連するページ
高齢者交流「お茶会」に明大生がボランティア参加 
http://www.meiji.ac.jp/koho/blog/005/6t5h7p00000doeig.html

明大生ボランティア おじいさん・おばあさんの茶話会に初参加
http://www.meiji.ac.jp/koho/meidaikouhou/20121001/p13_01.html

「ボランティアセンター ニュース一覧 2012年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.