【和泉ボランティアセンター】杉並福祉まつりに参加しました

2014年11月10日
明治大学

選んだコップに入ったお菓子を景品としてプレゼント選んだコップに入ったお菓子を景品としてプレゼント

会場でのミニ・ライブの様子会場でのミニ・ライブの様子

メインステージ「みんなでうたおう」で生伴奏をする学生たちメインステージ「みんなでうたおう」で生伴奏をする学生たち

杉並区障害者福祉会館での「福祉会館まつり」に、2012年度より継続参加しています。地域で30年以上行われているお祭りで、毎年足を運んでくださる方が多いのが印象的です。「今年も楽しみにしていたの」「また来たよ」「去年の写真まだ大切に持っているわ」など声をかけていただきました。

明大生の参加は3年目ですが、学生の存在も馴染んできて、今年は、メインステージの最終企画「みんなでうたおう」の一部を、学生のギター演奏でやりたい、というリクエストをいただき、初日のトリの盛り上げに大きく貢献できたと思います。


3年続けて参加していますが、学生たちは学年やキャンパスが変わるため、毎年メンバーが入れ替わるのが特徴です。今回の参加メンバーの12年生のほとんども初参加でしたが、それにより、常に新鮮な気持ちで新たなアイデアが生まれるという良さもあります。「様々なお客さんが楽しめるように」と、それぞれの得意とする分野を活かし、新規のゲームを加えて実施しました。お祭りに参加するにあたり、企画を決めるのに時間がかかり準備がギリギリになってしまったという反省点もありましたが、本番を通じて学生が得た気づきを、来年の企画に反映したいと思います。

問い合わせ先

明治大学 和泉ボランティアセンター
TEL:03-5300-1470
E-mail:mvcizumi#meiji.ac.jp(#を@に置き換えて下さい)

「ボランティアセンター ニュース一覧 2014年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.