経営支援セミナー【中小企業のための「知的財産戦略」・「産学連携」の実践】(12/8)参加者募集

2016年11月24日
明治大学 地域産学連携研究センター

 「イノベーション」・「新規事業創出」、中小企業が飛躍するためのキーワードです。しかしながら、「何をどのようにすれば良いのか、皆目見当がつかない!」と言う中小企業経営者様のお声をよくお聞きします。
 明治大学地域産学連携研究センターと川崎信用金庫は、イノベーションの入り口のひとつとして(契機のひとつとして)「産学連携」をご提案し、前回(第一回目)のセミナーでは弁理士の新井信昭先生を講師にお招きし、中小企業が取り組む「知的財産戦略」についてのセミナーを開催いたしました。
 第二回目の今回は、より具体的な事例として、事業の種となる本学の研究成果(事業シーズ)をご紹介させていただきます。また、産学連携を推進するための各種支援制度について、川崎市様、川崎市産業振興財団様にご説明をいただきます。

開催日時:2016年12月8日(木)15:00~17:00(開場14:30~)
会場:明治大学地域産学連携研究センター B1F多目的室
定員:30名(先着順) 参加費:無料
申込締切:2016年11月30日(水) ※定員になり次第締め切らせていただきます。

お申し込み方法等、詳細はこちらをご覧ください。

※ 第三回セミナー 2017年3月初旬(予定)

「地域産学連携研究センター ニュース一覧 2016年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.