WC2(世界都市型大学ネットワーク)ロンドンサマーシンポジウムが開催されました

2015年08月25日
明治大学 国際連携事務室

 2015年8月10日から15日まで、ロンドン市立大学ビジネススクールにおいて、本学もメンバーとなっている、WC2サマーシンポジウムが開催されました。院生を交えたシンポジウムはWC2初めての試みで、10大学から教員、学生など総勢150名が参加し、それぞれの分野で議論を深めました。第一日目は、ロンドン市によるオリンピック後のレガシー活用や大学との連携、大学と都市との連携事例等について全体会合で議論し、2日目から5日目までは、5つの分野(ビジネス、健康、エコキャンパス、交通、グローバル文化)に分かれて、それぞれの分野の教員、院生によるセッションが開催されました。

 本学からは、勝 悦子国際担当副学長(政治経済学部教授)、小野弓絵理工学部准教授、大野光平総合数理学部専任講師が、また理工学研究科院生の江崎公哉さんと村上優也さんが参加しました。初日には、勝副学長が、震災の際の大学の開放やその後の危機管理、防災体制についてプレゼンをし、2日目以降は、勝教授、小野准教授、大野専任講師が講義を行うとともに、二人の院生もプレゼンを行いました。院生については、未来サポーター募金から助成金をいただきました。この場を借りて深く感謝申し上げます。

 WC2は本年3月末に明治大学駿河台キャンパスで総会が開催され、その際にサマーシンポジウムの実現が決まり、オリンピック後のレガシー活用でさらなる活況をみせているロンドンで開催されたことは、今後のネットワークの深化に大きく貢献することが期待されます。

この記事に関連するページ

「国際連携・留学 ニュース一覧 2015年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.