英国研究イベント「シェイクスピア リサイタル(朗読会):シェイクスピアのキャリアと日常生活(Shakespeare 400: The Best of WS's works)」開催(12月5日~7日)のお知らせ

開催期間:2016年12月05日~2016年12月07日
明治大学 国際連携事務室

ステュウット ヴァーナム-アットキン氏(ナレーター / ライター)ステュウット ヴァーナム-アットキン氏(ナレーター / ライター)

ジェームズ C. ハウス情報コミュニケーション学部教授ジェームズ C. ハウス情報コミュニケーション学部教授

 2016年はイギリスが誇る劇作家ウィリアム・シェイクスピアの没後400年。この2016年に『シェイクスピア リサイタル:シェイクスピアのキャリアと日常生活』を開催します。
 ハムレット、ロミオとジュリエット、ヴェニスの商人、リア王、夏の夜の夢等の有名な劇作品と詩集(The Sonnets)から名言や格言(speeches and poems)を集めて、朗読会(recital and commentary)の形式で披露します(解説や質疑応答も行います)。
 出演するStuart Varnam-Atkin(ステュウット ヴァーナム-アットキン)氏はイギリス出身で1970年代に来日以来、ライター、ナレーターとして長く活躍され、最近では放送大学「Walking with Writers」の講義を担当。またJames C. House(ジェームズ C. ハウス)氏は同じくイギリス出身、1993年から明治大学で英語社会とメディア研究を主なテーマに教鞭を執り、現在は情報コミュニケーション学部の教授です。
 かつて東京の劇団のメンバーとしても多くの舞台に出演した二人のパフォーマンスを楽しみながら、シェイクスピアの名言、格言にぜひ触れてください。

<駿河台キャンパス公演>
日時: 2016年12月5日(月) 18:30~20:00
会場: グローバルフロント グローバルホール(1階)<MAP>

<和泉キャンパス公演>
日時: 2016年12月6日(火) 18:30~20:00
会場: リエゾン棟 L9教室(3階)<MAP>

<中野キャンパス公演>

日時: 2016年12月7日(水) 18:30~20:00
会場: 低層棟 ホール(5階)<MAP>

その他:
-公演のポスターはこちらをご覧ください。
-全て英語で行います(通訳はありません)。
-申込不要・入場無料。

昨年度の様子

問い合わせ先

国際連携事務室
E-mail: ico@mics.meiji.ac.jp

「国際連携・留学 イベント一覧 2016年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.