明治大学国際連携本部

 「明治大学国際連携本部」は、明治大学の国際化を進めるため、国際戦略策定のための調査企画や外国の高等教育機関等との連携を行い、 明治大学の国際的認知度を向上させることを目的に、国際連携機構のもとに2009年10月に設置されました。

国際連携本部長  大六野耕作(副学長・政治経済学部教授)
副本部長  更新中
副本部長  更新中

本部長の挨拶

国際連携本部長 大六野耕作

国際連携本部長 大六野耕作 国際連携本部長 大六野耕作

更新中

国際連携本部の活動

 国際連携本部は、以下の事業に関する活動を行っています。

1・国際連携の推進に係る企画

 本学の国際化拠点構想「グローバルコモン・プログラム」実現に向け、国際連携に関する戦略を企画・立案しています。こうした国際交流の取り組みが認められ、 本学は2009年に文部科学省から国際化拠点大学(グローバル30)の一つとして採択されています。

◆ 文部科学省ホームページ「平成21年度国際化拠点整備事業(グローバル30)の採択拠点の決定について」

◆ 明治大学国際化拠点構想—グローバルコモン・プログラム—の概要(PDF)

2.外国の高等教育機関等との連携・協定

本学は40カ国以上におよぶ世界中の大学180以上と既に協力協定書を交わしていますが、グローバル30に選ばれたことで一層の学術交流、学生交流を進めています。
◆ 海外協定校一覧 

3.海外拠点の整備

 本学では、国際連携を積極的に推進するため、海外に以下の拠点を設けています。
・マレーシア事務所(マレーシア工科大学内)
北京事務所
明治大学アセアンセンター(タイ・バンコク)

4.国際的な学術会議等の開催 

 本学の研究活動の一層の発展と国際化を目的に、本学専任教員と外国人学識者によって本学において開催される国際学会・シンポジウムの開催に対して必要な経費の一部を助成しています。
◆ 国際学会・シンポジウム助成要項・成果報告

5.外国人学識者の招聘および受入れ  

 本学の教育・研究活動の発展を目的に、優れた教育・研究業績を有する外国人学識者を招請し、講義、セミナー、共同研究などを行ってもらっています。
◆ 本学国際交流基金による招聘
◆ 国際連携本部によるセミナーのお知らせ

6.学部・大学院および研究機関が行う国際連携の推進に係る基盤整備 および情報収集  

 大学全体での国際化のみならず、学部・大学院など各部門独自の国際化を支援するため、部門間交流協定締結の支援、各キャンパスでの事務サービス体制強化、国際連携情報の収集発信を行っています。

7.教職員の国際研修  

 外部専門機関と連携した教職員の語学研修など、教職員の国際的感覚および語学能力の向上を目的とした研修を企画実施しています。

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.