Cool Japan Summer Program 2010

 明治大学国際連携機構では,2010年8月2日から13日までの2週間,“Meiji University Cool Japan Summer Program 2010”を開催しました。

本プログラムは,「日本を学ぶなら明治!」というテーマを具現化する試みの一環として今回初めて実施したもので, 現在の日本文化を形成する要素のひとつであるマンガやアニメを中心としたポップカルチャーに重点を置く一方,伝統文化に触れることもできる内容としました。

1週目は,本学リバティタワー教室での講義,及び秋葉原,原宿,表参道等都内各所でのフィールドトリップを行いました。2週目には京都に移動し,神社仏閣,庭園等の見学や, マンガ実技の実習等,体験型のプログラムを実施しました。最終日は再び都内にてコミックマーケット視察の後,まとめセッションを行いました。

講義は全て英語で行われ,外部からの外国人および明治大学に在籍する日本人学生と交換留学生の部分参加も含めて計20名が参加しました。

来年度も,多くの外国人が当プログラムを受講されることを願っています。


上:京都の能舞台での狂言ワークショップ

左:秋葉原でのフィールドトリップ

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.