スタッフセミナー(バックナンバー)

イルゼ・アイヒンガー 「私の住む場所」 -70年の軌跡-

講師:

クリスティーネ・ナーゲル/映画監督

日時:

2015年7月4日(土)15:30~17:30

場所:

駿河台キャンパス リバティタワー リバティホール

言語:

ドイツ語(日本語通訳あり)

セミナー推進者:

法学部 須永 恆雄

講演内容紹介:

画像をクリックするとポスターをご覧になれます。

 ユダヤ人を母としてともにナチスドイツ時代をウィーンに生き抜いた、すでに並みの寿命を遥かに超えた高齢の女流作家イルゼ・アイヒンガー(1921年生まれ)に捧げる映像作品。監督クリスティーネ・ナーゲル自らが制作現場について語りつつ、この作家の小説や詩を随所に鏤めた稀有のドキュメント映画を鑑賞します(日本初公開)。
 戦争勃発直前にロンドンに亡命した双子の妹ヘルガが90歳近くなって語った戦争体験や、双子の姉妹の戦中の書簡をそれぞれの娘たちが朗読する音声が作品映像の合間に挿入され、作品とともにアイヒンガー文学の原点となった体験が、静謐な中にもひしひしと迫ってきます。
 戦後70年の今年、アイヒンガーとともにもう一度静かにあの時代を振り返る貴重な機会となるでしょう。

セミナー実施報告:

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.