バックナンバー

スタッフセミナー

2017年10月25日
The Rise of Algorithmic and High-Frequency Trading(HFT) in the Foreign Exchange Markets and its impact on the global financial markets/外国為替市場におけるアルゴリズム高頻度取引(HFT)の増大とグローバル金融市場

2017年6月2日
Reproductive functions of deep brain photo receptors/脳における光受容体の生殖機能への関与

2017年5月24日
大戦期に日本に滞在した音楽家チェンバロ奏者エタ・ハーリヒ-シュナイダー

2017年4月10日
The Implications of the Trump Presidency for the Post-War International Order/トランプ政権の外交政策と国際秩序

2017年1月31日
EU化および離脱の兆しにみるドイツ行政法の憲法化と脱憲法化

2016年12月20日
The Importance of Hawaii in U.S. Foreign Policy/米国の外交政策におけるハワイの重要性

2016年5月18日
The role of GAARs in a post BEPS world - EU and UK perspectives -/ポスト"BEPS(税源浸食)"世界の包括的否認規定 -EUと英国の見解-

2016年4月15日
Indonesia and the ASEAN Community/インドネシアとASEM(アジア欧州会合)

2015年10月10日
ヨーロッパにおけるエネルギー政策と気候対策

2015年10月9日
サミュエル・ベケットの草稿──「アーカイブの転回」とアーカイブの蕪(かぶ)

2015年7月31日
3/11後における北東アジアのエネルギー安全保障

2015年7月4日
イルゼ・アイヒンガー 「私の住む場所」 -70年の軌跡-

2015年2月20日
中国における労働問題の現在~官製労働組合と労働NGOの動向を中心に~

2015年1月20日
19世紀のドイツ哲学と政治経済学~German philosophy and political economy in the 19th century~

2014年12月17日
国際関係研究における攻撃現実主義の意義~Utility of Offensive Realism in IR Studies: China's Rise and Reactions by Japan~

2014年11月4日
変革は企業発展の原動力

2014年6月25日
国際租税法入門~Introduction to tax treaty law and to international tax structure~

2014年5月1日
『第二の性』再読~Unbottling the Genius of The Second Sex~

2014年4月7日

Defense versus Opulence?: An Appraisal of the Malthus-Ricardo 1815 Controversy on the Corn Laws


2013年11月14日
コンクレート・ポエジーとは何か

2013年10月19日
Fr. シュレーゲルとニーチェ

2013年7月20日

産業関連モデルにおける資源の希少性の取り扱い:基礎原理が必要か
実施報告

2013年6月7日
Learning About America From Starbucks
講演会資料

2013年6月5日
「ルビノヴィッツがルビの冗談(ルビノウィッツ)を種明かしする」
実施報告

2013年5月27日
「欧州グループ法人税制の現状~ドイツ租税法の観点から~」

2013年4月11日
「アメリカの牛肉業界」
実施報告書

2013年1月25日
Recent Japan-China Relations
報告書

2012年12月7日
21世紀におけるサミュエル・ベケット

2012年11月8日
「座頭市:キューバ人にとってのヒーロー」

2012年10月1日
「中国資本主義の挑戦とチャンス」
 ► 報告書
 ► 資料

2012年7月20日
「ロシアの現状 ~ プーチン大統領再登場~ 」

2012年6月11日
「イタリアにおける国際的租税回避への対応策」

2011年11月14日
「欧州共通法人税法の行方 〜EU指令案の解説を中心に〜」

2011年11月14日
「逆さまの望遠鏡 ~ 一所不在の定住者」

2011年11月2日
「ヨーロッパ諸国と日本の抵当法制比較 〜付従性の視点から〜」

2011年7月20日
「ツイッターと携帯電話から災害通信の未来を考える」

2011年6月1日
「グローバル時代における日本の政治経済」

2011年6月14日
「われわれはどこから来たのか われわれは何者か われわれはどこへ行くのか」

2011年7月12日
「レジリエント・アーバニズム(しなやかな都市論について)」


2011年7月22日
越日修好の系譜、ダナン・日本協力の現状


2010年12月13日(月)
光への旅、さまざまな境界をこえて

2010年6月25日(日)
情報通信政策の課題と実施を考える 日米比較

2010年6月16日(水)
第二次世界大戦中の日系カナダ人の排斥と収容、そして私の小説『オバサン』

2010年4月6日(火)
「ヨーロッパにおける人権保障の現在」

2009年12月21日(月)
「韓国におけるブレヒト受容」

2009年12月17日(火)
「高等教育の国際化:明治大学の場合」

2009年11月9日(月)
『ドローへの愛』、『夜の仕事』、『それが僕なんだ』の著者トーマス・グラヴィニチ朗読会

2009年10月26日(月)
「オーストリア人から見た日本の音楽」

2009年10月21日(水)
「20世紀アイルランドの演劇と社会」

2009年10月5日(月)
「近代的代理精算関数」

2009年4月20日(月)
「世界における脅威と安全について」

2008年12月8日(月)
ベルクソン:レヴィ=ブリュールとレヴィ=ストロースのあいだで—「未開社会」における保証と信頼 "Bergson entre Levy-Bruhl et Levi-Strauss: assurance et confiance dans les “societes primitives”"

2008年12月7日(日)
東アジアにおける最古の都邑の探索-二里頭遺跡の発掘調査と研究
Search for the earliest city in East Asia: Archaeological investigations at the Erlitou site, Henan, China


2008年11月26日(水)
日本映画誕生~始まりのない映画史?

2008年11月19日(水)
社会活動としての演劇:フィリピンの社会発展での役割
Theater as a Social Activity: A Role in Social Development in the Philippines


2008年11月4日(火)
『戦争と世界』および宮崎駿の作品に於ける「可視と隠蔽」について
"Sichtbarkeit und Verborgenes" im Werk des Regisseurs Miyazaki Hiyao und Passagen aus dem Roman "Krieg und Welt"

2008年10月10日(木)
正義と歴史:ニーチェとベルクソンにおける正義の発生と系譜学
"Justice et histoire : genese et genealogie de la justice chez Nietzsche et Bergson"

2008年9月25日(木)
イングランドにおける中等教育と労働党~歴史的観点から~
Secondary Education and the Labour Party in England~Historical Perspectives~

2008年7月17日(木)  
Indian Economy and Indian Markets-Past, Present and Future-

2008年7月10日(木)  
Globalization and Citizenship

2008年5月23日(金)
「Peace Building:from Hope to Science ~平和構築:希求から科学へ~」

英国研究講座

カナダ研究講座

フランス研究講座

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.