フランス研究講座(バックナンバー) アラン・デュカス特別講演『フランス料理~その伝統と現代~』

アラン・デュカス特別講演『フランス料理~その伝統と現代~』

画像をクリックするとポスターをご覧になれます。

講師

アラン・デュカス
1956年、フランス南西部の農家に生まれる。モナコの「オテル・ド・パリ」内のレストラン「ルイ・キャーンズ」の総料理長に就任し、33歳の若さで、ホテル内のレストランとしては史上初めてミシュランガイドで3つ星を獲得。
以来、世界の食文化に対して飽くなき好奇心と、技術を伝えていくという情熱が、その原動力となり、料理人としてだけでなく、レストランクリエーター、ホテルのオーナー、編集者、また料理人を志す人の指導者としても活動。
現在、パリ、モナコ、ロンドンの三ツ星レストランをはじめ、世界8か国に27のレストランを運営。日本では、銀座に「ベージュ アラン・デュカス 東京」と青山のビストロ「ブノワ」がある。

会場:

明治大学駿河台キャンパス グローバルフロント1F グローパルホール

日時:

2014年12月5日(金)16:20~

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.