学長杯留学生日本語スピーチコンテスト

第19回学長杯留学生日本語スピーチコンテスト

2014年12月13日(土)に、駿河台キャンパスにて、第19回学長杯留学生日本語スピーチコンテスト(主催:明治大学日本語教育センター、後援:明治大学連合父母会、協力:国際交流団体 キャンパスメイト)が開催され、7ヶ国、15名の留学生が出場しました。
国際交流団体キャンパスメイトを中心に、留学生の原稿作成やスピーチの練習をサポートする日本語アドバイザー約50名が実行委員会を組織し、大会を大いに盛り上げてくれました。

受賞結果


【学長賞】 President’s Award

国際日本学研究科 4年  DOAN LE HAI NGOC (ドアン レ ハイゴック) (ベトナム)
タイトル:「言葉の忘れ物に要注意」
スピーチの様子はこちらをご覧ください。

  



【連合父母会長賞】 Meiji University Parent’s Association Chairman ’s Award

理工学研究科 M1  TAKINAMI JONATAS KOJI  (タキナミ ジョナタス コウジ) (ブラジル)
タイトル:「ゆるぎない日系魂」
スピーチの様子はこちらをご覧ください。

  



【日本語教育センター長賞】 Japanese Language Education Center Director’s Award

国際日本学部 3年  李 俊彦 (リ シュンゲン) (中国)
タイトル:「輝かせるのは涙じゃない」
スピーチの様子はこちらをご覧ください。

  



【審査員特別賞】 Judges’ Special Award

政治経済学部 3年  GAN PATRICK SI CHOON (ガン パトリック シーチェン) (オーストラリア)
タイトル:「文化から生まれる個性」
スピーチの様子はこちらをご覧ください。

  



【キャンパスメイト賞】 Campus mates’ Award

際日本学部 2年  LEHMAN STEFANIA MARIA (レイマン ステファニア マリア) (アメリカ)
タイトル:「自分のアイデンティティ」
スピーチの様子はこちらをご覧ください。

  



その他参加者
氏名 所属 タイトル スピーチの様子
耿 涛 (中国) 商学部 3年 おもてなしの裏側 こちらをご覧ください。
孫 開政 (台湾) 国際日本学部 3年 アルバイト、そして夢の実現へ こちらをご覧ください。
高 云 (中国) 国際日本学部 3年 日本人の優しさ こちらをご覧ください。
YAMANAKA EVARISTO SILVA TAMI 
(ブラジル)
理工学部 1年 日本の心遣い こちらをご覧ください。
PHAM ANH QUOC (ベトナム) 経営学部 2年 原子力発電の合理性 こちらをご覧ください。
汪 欣慈 (台湾) 文学研究科 M1 「ありがとう」という気持ち こちらをご覧ください。
狄 暁宇 (中国) 文学部 1年 日本に来てよかった こちらをご覧ください。
李 ヒョン錫 (韓国) 経営学部 2年 Shake with your hands こちらをご覧ください。
金 ミン住 (韓国) 農学部 3年 ありのままの日本食 こちらをご覧ください。
李 正演 (韓国) 商学部 2年 日本人として日本で暮らすこと こちらをご覧ください。





 






過去の情報はこちら

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.