阿部 芳郎

阿部 芳郎

明治大学文学部専任教授
黒耀石研究センター長

明治大学教員データベースへ
■経 歴
1980年4月 明治大学文学部文学科入学
1984年4月 明治大学文学研究科史学博士課程前期入学
1986年4月 明治大学 文学研究科 史学 博士課程後期入学
1991年6月 明治大学 文学研究科 史学 博士課程中途退学
1990年4月 日本学術振興会 特別研究員(平成 3年6月まで)
1991年7月 岡山大学 文学部 助手(平成 7年3月まで)
1995年4月 明治大学 文学部 助手(平成 8年3月まで)
1996年3月 明治大学(博士(史学)取得
1996年4月 明治大学 文学部 講師(平成10年3月まで)
1998年4月 明治大学 文学部 助教授(平成16年3月まで)
1999年9月 明治大学日本先史文化研究所長(現在にいたる)
2004年4月 明治大学 文学部 教授(現在にいたる)
2013年4月 明治大学 黒耀石研究センター 副センター長
2016年4月 黒耀石研究センター センター長
■専門領域・キーワード
先史考古学 縄文時代 型式学 生業 土器製作技術 居住形態 遺跡形成 資源利用 日本考古学史
■競争基金による研究(研究代表者のみ)
(学外)
1 科学研究費 奨励研究「 縄文時代における石器群の構造と生産活動に関する研究  (1998)
2 科学研究費 基盤研究C-2「縄文時代における物資の集積および離散状況からみた遺跡の構造的研究」(1999~
   2001)
3 科学研究費 基盤研究C-2「縄文時代における地域社会と遺跡形成に関する構造的研究」(2003~2005)
4 科学研究費 基盤研究B縄文時代における長期継続型地域社会の変容と弥生時代への変遷に関する研究(2012~
   2015)
5 科学研究費 挑戦的萌芽研究 古代土器製塩技術の実証的研究 (2016~2018(予定))

(学内)
1 明治大学人文科学研究所重点個人研究(1999~2000)「縄文土器の集中保有化と遺跡形成に関する研究」
2 明治大学人文科学研究所重点個人研究(2003~2004)「縄文土器のライフサイクルと情報整備に関する基礎的研
   究」
3 明治大学人文科学研究所総合研究第1種(2007~2009)「縄文時代遺跡出土の動物遺存体の季節性および年代情
   報と遺跡形成に関する学際的研究」
4 明治大学人文科学研究所個人研究第1種(2010~2011)「縄文時代における長期的継続型地域社会の形成と土偶祭
   祀ネットワークに関する研究」
5 大学院研究科共同研究(2013)「遺跡内埋蔵物の多視点的分析システムの開発」
6 明治大学人文科学研究所個人研究第1種(2012~2013)「縄文時代における土器製塩の展開と多様性」
7 大学院研究科共同研究(2015)「同位体に着目した縄文時代資源利用に関する学際的研究」
8 明治大学人文科学研究所個人研究第1種(2015~2016)「縄文時代における貝製腕輪の研究」
■外部資金による研究成果の普及
日本学術振興会「ひらめき・ときめきサイエンス」
「作って学ぶ考古学の世界」2013年・2015年・2016年採択・実施

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.