文学研究科

関連情報

事務室からのお知らせ

資料請求はこちら

学内情報サービス

竹内 理矢 TAKEUCHI Masaya

職格
准教授
学位
Ph.D.
最終学歴
Kent State University
研究業績等
専任教員データベース
専攻分野(研究分野)
20世紀アメリカ文学(小説),南部文学,モダニズム文学,フォークナー,比較文学
大学院研究指導担当
博士前期     博士後期 

研究テーマ

近代以降の世界と人間,時代と家族,文学の生成

キーワード

近代以降の世界と人間,時代と家族,文学の生成

主な大学院担当科目

米文学演習IIIA~IIID

※「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

受験生・学生へのメッセージ

文学が描く時代と人間の姿を探究し,思索を深めましょう。

主な著書・論文

著書 『<日本幻想>表象と反表象の比較文化論』(共著)ミネルヴァ書房 2015年3月 論文 「『響きと怒り』,「聖家族」の崩壊—近代の顕現」『アメリカ文学研究』第53号(日本アメリカ文学会)2017年03月 「フォークナーと太宰治—近代と育ての<母>」『フォークナー』第18号(日本ウィリアム・フォークナー協会)2016年04月 「フォークナーと「近代」—「エミリーへの薔薇」,憧憬と回帰」『フォークナー』第17号(日本ウィリアム・フォークナー協会)2015年04月 「Postwar Homosocial Bonding: Love and Value in The Sun Also Rises」単著 The Journal of the American Literature Society of Japan 第11号(The American Literature Society of Japan)2013年3月 「Bigger's Divided Self: Violence and Homosociality in Native Son」Studies in American Naturalism 第4巻第1号(The International Theodore Dreiser Society, The University of Nebraska Press)(米国)2010年2月

「英文学専攻 教員一覧」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.