文学研究科

関連情報

事務室からのお知らせ

資料請求はこちら

学内情報サービス

加藤 友康 KATO Tomoyasu

カトウ トモヤス

職格
特任教授
最終学歴
東京大学大学院
研究業績等
教員データベース
専攻分野(研究分野)
日本古代史(平安時代社会論、古代史料論)
大学院研究指導担当
博士前期     博士後期 

研究テーマ

平安時代の貴族社会および地方社会の構造の解明 平安貴族の日記と古文書からみた古代史料の特質の研究

キーワード

摂関政治論、平安時代の受領、古記録と古文書

主な大学院担当科目

日本史学研究(演習)

※「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

主な著書・論文

(論文)「吉田晶氏と日本古代社会論—『日本古代村落史序説』・村落首長制論を中心に—」(『歴史科学』220・221、2015年)
(共著)平安貴族による日記利用の諸形態(倉本一宏編『日記・古記録の世界』思文閣出版、2015年)
(編著)『日本の時代史 6 摂関政治と王朝文化』(吉川弘文館、2002年)
(編著)『古代文書論—正倉院文書と木簡・漆紙文書』(東京大学出版会、1999年)

「史学専攻 日本史学専修 教員一覧」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.