文学研究科

関連情報

事務室からのお知らせ

資料請求はこちら

学内情報サービス

水野 博子 MIZUNO Hiroko

ミズノ ヒロコ

職格
准教授
学位
Dr.phil.
最終学歴
オーストリア・グラーツ大学博士課程
研究業績等
教員データベース
E-mail
mizunoh■meiji.ac.jp(■を@に置き換えてください)
専攻分野(研究分野)
西洋近現代史
大学院研究指導担当
博士前期     博士後期 

研究テーマ

「オーストリア国民」形成の歴史と文化、消防団の社会史、記憶文化史、境界領域研究

キーワード

オーストリア近現代史、消防団、記憶文化史

主な大学院担当科目

西洋史学研究(演習),西洋史学研究(講義)

※「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

主な著書・論文

〇(共編著)大津留厚・水野博子・河野淳・岩崎周一編『ハプスブルク史研究入門——歴史のラビリンスへの招待——』(昭和堂、2013年)。
〇「《神の誉れとなり、隣人の守りとならん》——近代オーストリアの有志消防団にみる郷土愛の醸成と帝国ナショナリズム——」『東欧史研究』第35号、2013年3月、pp. 25-43。
〇「戦後オーストリアにおける戦犯追及のゆくえ──国家反逆罪と人民裁判——」『歴史学研究』第896号(2012年9月号)、pp. 1-21, 52。
〇“Creating a Victimized Nation: The Politics of the Austrian People’s Courts and High Treason”, Jie-Hyun Lim/Barbara Walker (eds.), Mass Dictatorship: Memory and Ever Present Past, Palgrave Macmillan: Basingstoke/New York, 2014, pp. 1-272, pp. 62-83.
〇“Between Liberalism and National Socialism: The Historical Role of Volunteer Firemen Associations in Austria as a Public Sphere”, pp. 143-158, Michael Kim/Michael Schoenhals/ Kim Yong-Woo (eds.), Mass Dictatorship and Modernity, Palgrave Macmillan: Basingstoke/New York, pp. 1-328.

「史学専攻 西洋史学専修 教員一覧」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.