商学研究科

関連情報

事務室からのお知らせ

資料請求はこちら

学内情報サービス

加藤 達彦 KATO Tatsuhiko

カトウ タツヒコ

職格
教授
学位
博士(商学)
最終学歴
名古屋大学大学院
研究業績等
教員データベース
専攻分野(研究分野)
会計監査の有効性と公会計の有用性に関する研究
大学院研究指導担当
博士前期     博士後期 

研究テーマ

ゲーム理論・実験・コンピュータシミュレーションを用いた監査制度の設計に関する研究

キーワード

ゲーム理論、実験、制度比較

主な大学院担当科目

監査論特論A・B・演習、フランス語経済文献研究A・B、監査論特殊研究A・B・演習

※「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

受験生・学生へのメッセージ

発想力と根気が研究のカギです。

主な著書・論文

『監査制度デザイン論』(森山書店・2005年)
Experimental Investigations of Internal Control Transparency,32nd Annual Congress of European Accounting Association,Tampere,Finland(2009)
Audit Credibility and the Audit Fees, Developments on Experimental Economics, Springler (2007)

「商学専攻 会計系列 教員一覧」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.