商学研究科

関連情報

事務室からのお知らせ

資料請求はこちら

学内情報サービス

名越 洋子 NAKOSHI Yoko

ナコシ ヨウコ

職格
教授
最終学歴
東京大学大学院
研究業績等
教員データベース
E-mail
yoko■interlink.or.jp(■を@に置き換えてください)
専攻分野(研究分野)
会計基準研究と事例研究(日本、米国、IFRS)
大学院研究指導担当
博士前期     博士後期 

研究テーマ

M&Aやファイナンスにおける負債・資本会計の問題、排出枠と排出量取引

キーワード

転換社債型新株予約権付社債、企業結合とM&A、持株会社方式の経営統合、ストックオプション、株式関連報酬、優先株式、新株予約権、特別目的会社(SPE)の連結、排出枠と排出量取引、ファイナンス

主な大学院担当科目

会計情報論特論A・B・演習、会計情報論特殊研究A・B・演習

※「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

受験生・学生へのメッセージ

会計学のうち、ファイナンス(資金調達やデリバティブ)やM&A、連結、排出量取引などを会計学的に分析することにに興味のある方を歓迎します。実例と会計基準を結び付けて議論してください。米国の会計基準(US GAAP)や国際財務報告基準(IFRS)、それらの説明を英文で読むことが求められます。もちろん日本語文献も扱いますが、資料の読みこなしが必要となります。

主な著書・論文

「特別目的会社の連結をめぐる会計問題ー不動産開発型を中心にー」(『明大商学論叢』・2015年)
「排出枠と排出量取引に関する会計」(『会計基準研究の原点』収録・中央経済社・2012年)
「無形資産に関する情報開示・認識と利害関係者の反応」(『産業経理』・2006年)
「新株予約権付社債の区分処理とストック・オプション」(『企業会計』・2003年)

「商学専攻 会計系列 教員一覧」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.