情報コミュニケーション研究科

関連情報

事務室からのお知らせ

資料請求はこちら

学内情報サービス

鈴木 健人 SUZUKI Taketo

職格
准教授
学位
博士(政治学)
最終学歴
学習院大学大学院
研究業績等
教員データベース
専攻分野(研究分野)
国際関係論研究(国際安全保障、冷戦史、構成主義の国際政治理論)
大学院研究指導担当
博士前期     博士後期 

研究テーマ

G・ケナンの封じ込め構想の研究、および米英同盟とその世界戦略を中心に冷戦史を研究。

キーワード

冷戦 封じ込め 米英同盟

主な大学院担当科目

国際関係論

※「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

受験生・学生へのメッセージ

とにかく一生懸命研究しましょう。

主な著書・論文

『「封じ込め」構想と米国世界戦略——ジョージ・F・ケナンの思想と行動、1931年~1952年——』(単著、渓水社、2002年)。 『現代アジアの変化と連続性』(共著、彩流社、2008年)。  『問題解決のコミュニケーション:学際的アプローチ』(共著、白桃書房、2012年)。 『国際関係論と歴史学の間で——斉藤孝の人と学問——』(共著、彩流社、2012年)。

「情報コミュニケーション学専攻 社会 教員一覧」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.