情報コミュニケーション研究科

関連情報

事務室からのお知らせ

資料請求はこちら

学内情報サービス

波照間 永子 HATERUMA Nagako

ハテルマ ナガコ

職格
准教授
学位
博士(学術)
最終学歴
お茶の水女子大学大学院
研究業績等
教員データベース
専攻分野(研究分野)
身体教育学( 舞踊学,身体表現論 )
大学院研究指導担当
博士前期     博士後期 

研究テーマ

舞踊技法研究、舞踊・芸能の伝承と保存(アーカイブ化)

キーワード

舞踊人類学(民族舞踊学)、動作学、舞踊教育学

主な大学院担当科目

表象文化論

※「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

受験生・学生へのメッセージ

舞踊や芸能にみる身体表現を対象に、その社会文化的意味や動作特性について研究しています。身体表現の本質をともに探究していきましょう。

主な著書・論文

「沖縄舞踊におけるコネリ手の動作類型」(『比較舞踊研究』第16巻・比較舞踊学会・2010年)
「琉球舞踊と身体-舞踊技法研究の魅力—」『沖縄学入門—空腹の作法—』(共著・勝方=稲福恵子他編・昭和堂・2010年)
『教養としてのスポーツ人類学』(共著・寒川恒夫編・大修館書店・2004年)

「情報コミュニケーション学専攻 文化 教員一覧」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.