情報コミュニケーション研究科

関連情報

事務室からのお知らせ

資料請求はこちら

学内情報サービス

関口 裕昭 SEKIGUCHI Hiroaki

セキグチ ヒロアキ

職格
教授
学位
博士(文学)
最終学歴
慶應義塾大学大学院、京都大学大学院
研究業績等
教員データベース
E-mail
zeitlose@meiji.ac.jp
専攻分野(研究分野)
近現代ドイツ文学・文化(音楽・美術も含む)、ユダヤ文化史、日独比較文学
大学院研究指導担当
博士前期     博士後期 

研究テーマ

ドイツ近現代史におけるユダヤ人問題について多角度から研究

キーワード

ユダヤ 間テクスト性 記憶

主な大学院担当科目

比較文学・比較文化

※「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

受験生・学生へのメッセージ

異文化という鏡を通して見ると、自分をいっそう深く知り、また思わぬ側面を発見できます。一緒に楽しく勉強しましょう。

主な著書・論文

単著『パウル・ツェランとユダヤの傷——《間テクスト性》研究』(2011年、慶應義塾大学出版会、連動駿台会学術賞) 『評伝 パウル・ツェラン』(2007年、慶應義塾大学出版会、小野十三郎賞記念特別賞) 『パウル・ツェランへの旅』(2006年、郁文堂、オーストリア文学会賞) 他に編著として『生誕200年 ローベルト・シューマン——言葉と音楽』『日本文化におけるドイツ文化受容』(ともに日本独文学会研究叢書)などがある。

「情報コミュニケーション学専攻 文化 教員一覧」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.