情報コミュニケーション研究科

関連情報

事務室からのお知らせ

資料請求はこちら

学内情報サービス

大黒 岳彦 DAIKOKU Takehiko

ダイコク タケヒコ

職格
教授
最終学歴
東京大学大学院
研究業績等
教員データベース
専攻分野(研究分野)
哲学、情報社会論( メディア、情報社会の哲学的思想的研究 )
大学院研究指導担当
博士前期     博士後期 

研究テーマ

身体メディア論、電子メディア論を軸とした「メディアの基礎理論」の構築

キーワード

メディア、身体、情報社会

主な大学院担当科目

メディア論

※「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

受験生・学生へのメッセージ

既存の枠組みに捕らわれない自由で大胆な発想で思考を紡ぎ出してほしい。と同時に、過去の知の遺産に敬意を払うことも忘れないでほしい。

主な著書・論文

『<メディア>の哲学—ルーマン社会システム論の射程と限界』(NTT出版・2006年)
『謎としての“現代”—情報社会時代の哲学入門』(春秋社・2007年)
『「情報社会」とは何か?—〈メディア〉論への前哨』(NTT出版・2010年)

「情報コミュニケーション学専攻 自然 教員一覧」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.