学長室

関連情報

見て、会って、聞いて、確かめよう!「全国で開催する進学相談会」

2010年05月20日
明治大学


副学長(教務担当) 伊藤 光


 風薫る5月、爽やかな新緑の季節となりました。
 
 4月に入学した7300名余の新入生は、少しずつ大学生活に慣れてきたようです。和泉キャンパスには文系学部の、生田キャンパスには理系学部の新入生の熱気が溢れ、受験というトンネルをくぐり抜けた安堵感からか、のびのびとキャンパスライフを楽しんでいるようにみえます。

 これからの大学生活では、視野を広げ、豊かな教養と専門性をしっかりと身に着けて、世界に羽ばたき活躍できる人材に育ってほしいものと思います。

 さて今年もこの5月から、2011年度入試に向けての「進学相談会」がスタートします。北は北海道から南は沖縄まで、全国各地で120会場を超える他大学との合同相談会が用意されています。地元で明治大学を知る良いチャンスです。これと並行して、高校や予備校にも出向いて大学説明会を実施しています。

 8月には駿河台と生田で、9月には和泉で「オープンキャンパス」を開催します。昨年は来場者の総数が4万6000名に達しました。駿河台キャンパスのリバティタワー23階から東京を見渡す高校生、生田キャンパスで実験室を巡る高校生たちの姿には、新たな大学生活への熱い期待が感じ取れます。

 10月から11月にかけては、全学部統一入学試験の実施都市である「札幌・仙台・名古屋・大阪・広島・福岡」で、明治大学単独の進学相談会である「明大フェスタ」が開かれます。個別相談の中には、地元出身の現役明大生による相談コーナーも用意されており、地方からの受験生にとっては、とても心強いアドバイスが得られるでしょう。是非お越しください。

 いま「個」を強くする大学、世界に向けて発信する大学として躍進する明治大学は、全国からの元気な若者の入学を楽しみにしています。



                                        

                                        

「学長室 ニュース一覧 2010年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.