学長室

関連情報

明治大学スポーツパーク(仮称)の設置について

2010年06月16日
明治大学


副学長(スポーツ振興担当) 柳沢 敏勝


 新聞報道などで既に知っていらっしゃる方々も多いと思います。この度、本学は学生スポーツ振興の大きな拠点として、明治大学スポーツパーク(仮称)を設置する方向で検討に入ることを決定しました。

 スポーツパーク開設の目的は2つです。
 
 第1は、本学体育会所属運動部を強化し、学生競技スポーツの振興を図るための環境整備です。老朽化、狭隘化の進んだ諸施設を統合し、練習施設、学習環境、住環境の整備を図り、食生活、心身のケアなどに配慮して、文武両道の学生の育成に寄与することを目的としています。

 第2の目的は、全国の中高校生達が、明治大学でスポーツを続けたいと思ってくれるような環境の整備です。大学はアマチュアスポーツの受け皿の一つだと考えています。受け皿となるためには、生徒達が大学進学の夢を持って学校やクラブでのスポーツができるように、大学としても基盤整備を図るべきだと思います。それが、古豪といわれる本学の社会的使命だと受け止めています。

 この目的を達成するために、グラウンド、体育館、プールなどを設置して、体育会43部のうち過半数の運動部に関わる練習・生活拠点を整備する予定です。本学の地域貢献、社会貢献の一環として、公式試合も可能な規格を想定しています。また、設置が予定されているスポーツ科学部(仮称)との連携を深めるための検討も開始します。
                                        

「学長室 ニュース一覧 2010年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.