学長室

関連情報

2016年度「年度計画書」を提出

2015年11月13日
明治大学 WEB学長室だより

副学長(学長室専門員長)長尾 進

福宮賢一学長は9月30日、学校法人明治大学予算管理要領第4条第1項の規定に基づき、「2016年度教育・研究に関する年度計画書およびこれに関する長・中期計画書」を日髙憲三理事長に提出しました。

この計画書は、5月に学長から提示された方針に基づき、各学部・大学院等が作成した長・中期計画書を踏まえ、学長ならびに教務担当理事・学務担当理事ヒアリング、学長スタッフ会議における検討を加えて作成したものです。計画書の内容は、「学長方針」「各学部・大学院等の長・中期計画書」で構成されています。

2016年度の学長方針は、「明治大学グランドデザイン2020」を基礎として、引き続き「次代を拓き、世界へ発信する大学」を掲げています。「未来開拓力のある人材」の育成を推進し、「総合的教育改革」、「スーパーグローバル大学創成支援」に取り組み、国内外の若者が本学で交流し、世界をつなぎ、新たな未来を拓く大学を目指していく指針となる教学方針です。


以下の通り、2016年度「教育・研究年度計画書」の策定とその推進について(学長方針)の基本方針全文及び重要課題の骨子を掲載します。

「学長室 ニュース一覧 2015年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.