国際日本学研究科

関連情報

事務室からのお知らせ

資料閲覧はこちら

学内情報サービス

萩原 健 HAGIWARA Ken

ハギワラ ケン

職格
専任教授
最終学歴
東京大学大学院
研究業績等
教員データベース
大学院研究指導担当
博士前期     博士後期 

研究テーマ

舞台芸術およびパフォーマンスの歴史的展開と上演分析(主に日本とドイツ語圏)

キーワード

演劇,演出,パフォーマンス

主な大学院担当科目

視覚文化演習ⅠA~D、視覚文化研究(演劇)

※「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

受験生・学生へのメッセージ

芸術作品・芸術活動を論じることは、時代の価値基準を見極める作業です。審美眼とは社会批判の力でもあるように思えます。

主な著書・論文

(共著)『佐野碩 人と仕事』(藤原書店、2015年)
(共著)『ステージ・ショウの時代』(森話社、2015年)
(共著)『村山知義 劇的尖端』(森話社、2012年)
(共著)『演劇インタラクティヴ 日本×ドイツ』(早稲田大学出版部、2010年)

指導可能な研究テーマの例

・<オーストリア・ミュージカル>、その形成と確立
 —『フロイディアーナ』から『エリーザベト』へ—
・舞台芸術を中心とした芸術作品全般・芸術活動全般

「文化・思想研究領域」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.