2018年12月8日(土)開催 科学技術研究所公開講演会『多死時代におけるお墓のかたち』

開催期間:2018年12月08日
明治大学 科学技術研究所

~明治大学科学技術研究所2018年度第2回公開講演会のご案内~

2018年度第2回公開講演会を以下の通り開催いたします。
ぜひご来場ください。

【総合テーマ】多死時代におけるお墓のかたち
【日時】2018年12月8日(土)13:00~16:00(開場12:30)
【演題】
1.多死時代、日本の現状と今後の墓地のあり方 ‐世界の趨勢との比較
   菅野 博貢(明治大学農学部准教授)
2.記念碑、追悼碑のデザイン ‐世界と日本の比較
   柳原 博史(株式会社マインドスケープ代表取締役)
3.私とガーデニング墓地の歩み
   中本 隆久(株式会社ココ・プランニング会長)
【コーディネータ ・ 司会 】 菅野 博貢(明治大学農学部准教授)


≪墓地の永続的循環利用を可能にするシステムをもとめて世界中の墓地を取材してきた菅野博貢明治大学農学部准教授、追悼碑や記念碑をデザイン面から研究しているランドスケープデザイン・アーキテクトの柳原博史氏、日本のガーデンデザインの草分け的存在であるココ・プランニング代表取締役会長の中本隆久氏に、研究と実践の両方の立場からご講演いただきます。≫

【会場】明治大学生田キャンパス 中央校舎6階メディアホール(定員282名)
     〒214-8571 神奈川県川崎市多摩区東三田1-1-1
【交通】小田急線向ヶ丘遊園駅北口より小田急バス「明治大学正門前」行終点下車または生田駅から徒歩約10分
    ※自家用車での来校はご遠慮ください。
【聴講】無料
【事前申込】不要。当日、直接会場にお越しください。
【主催】明治大学科学技術研究所
【後援】多摩区・3大学連携協議会

問い合わせ先

明治大学科学技術研究所
☎044-934-7718

「科学技術研究所 イベント一覧 2018年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.