2015年度司法試験総合1位合格!!古川翔さん(2013年3月卒)へ法学部長特別表彰を実施

2016年03月15日
明治大学 法学部

賞状と記念品(写真立て)賞状と記念品(写真立て)

賞状と記念品の贈呈賞状と記念品の贈呈

法学部長との対談の様子法学部長との対談の様子

古川翔さんと法学部長(間宮勇)古川翔さんと法学部長(間宮勇)

 3月12日(土)に、現在司法修習中の古川翔さんを招いて、法学部長特別表彰として、賞状と記念品の贈呈を行いました。その後、法学部長と対談をし、法学部長からはお祝いの言葉と、これからの古川翔さんの活躍を期待する言葉が述べられました。
 古川翔さんは、明治大学付属明治高校から明治大学法学部へ進学しましたが、1・2年次は法律科目が得意だったわけではなかったそうです。しかし、3・4年生で所属した神田英明先生のゼミにおいて、神田英明先生(担当科目:民法)から法律科目を学ぶことの楽しさを教わり、そこから楽しんで勉強をするようになったそうです。明治大学法学部を2013年3月に卒業後、同年4月に他大学の法科大学院へ入学し、1年次に司法試験予備試験に合格しました。2014年に司法試験を受験することも可能でしたが、総合1位で合格するために一年受験を見送り、翌2015年に満を持して司法試験を受験。そして、見事「総合1位」「論文1位」合格を果たしました。
 2015年11月27日(金)に、古川翔さんを和泉キャンパスに招いて「~私はこうして1位になった~」という講演会を法学部生・法科大学院生向けに実施し、どのように勉強をして総合1位合格を果たしたのかについて、約1時間半講演していただきました。その講演内容からは、古川翔さんが法律科目を楽しみながら勉強できたことがよく伝わり、明治大学の後輩達にもぜひ法律科目を学ぶことの楽しさを知って欲しいという想いが伝わりました。古川翔さんは他大学の法科大学院に進学はしましたが、「私が司法試験に1位合格できたのは、明治大学法学部での神田英明ゼミでの学びの影響が一番大きい」と言います。神田英明ゼミは毎年多くの司法試験合格者を輩出しており、これまで司法試験に合格したOB・OGは80名を超えます。神田英明ゼミ以外のゼミでも多くの司法試験合格者を輩出していますが、古川翔さんは神田英明先生のとの出会いが大きかったそうです。
 古川翔さんは、現在、司法修習中ですが、裁判官や研究者になることを目指して、忙しい毎日を過ごしています。そして、いずれは法学部の教員となり、後進達に自分が学んだことや経験したことを教授していきたいと抱負を語ってくれました。
 明治大学法学部は、古川翔さんの今後の活躍を心から祈念しています。
 
以 上

「法学部 ニュース一覧 2015年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.