教養デザイン研究科

関連情報

事務室からのお知らせ

資料請求はこちら

学内情報サービス

広沢 絵里子 HIROSAWA Eriko

ヒロサワ エリコ

職格
教授
最終学歴
立教大学大学院
研究業績等
教員データベース
専攻分野(研究分野)
ヨーロッパ文学 ドイツ文学、アイデンティティ論
大学院研究指導担当
博士前期     博士後期 

研究テーマ

精神分析と自伝

主な大学院担当科目

文化理論研究演習、文化理論研究特論Ⅴ、研究論文指導

※「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

受験生・学生へのメッセージ

今日の世界はグローバル化による複数文化の接触が進展する一方、,文化・民族・宗教における原理主義的潮流も際立っており、自らのアイデンティティをはっきりと打ち出すことが、必ずしも文化間の融和に結びつかないジレンマを抱えています。こうした現代の文化状況を視野に入れながら、授業では主として19世紀末から20世紀にかけてのヨーロッパにおける反ユダヤ主義、フロイトの精神分析理論などを考察対象として、「文化」や「アイデンティティ」という概念を多角的に検討してゆきたいと思います。学生の皆さんとの活発な議論を楽しみにしています。

主な著書・論文

『ドイツ文化を担った女性たち—その活躍の軌跡』(共著・鳥影社・2008年)

「教養デザイン専攻 文化 教員一覧」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.