第4回定例研究会「LGBTをめぐるジェンダー表象/構築」

開催期間:2017年11月30日
明治大学 情報コミュニケーション学部ジェンダーセンター

多様なイメージがせめぎ合いながら表象/構築されるジェンダーを主にゲイコミュニティの漫画、音楽活動、etc.の表現や実践を通して考えていく。

※予約不要・入場無料です。ふるってご参加ください。

【開催日時】2017年11月30日(木)18:00~(開場17:30)
【会場】明治大学駿河台キャンパス グローバルフロント1階 グローバルホール
【主催】明治大学情報コミュニケーション学部ジェンダーセンター

【講演者】砂川秀樹氏
文化人類学者/博士(学術)。明治学院大学国際平和研究所研究員、 多摩大学非常勤講師。専門は文化人類学、ゲイコミュニティー研究。 単著に『新宿二丁目の文化人類学: ゲイコミュニティーから都市を まなざす』(太郎次郎社エディタス、2015年)がある。27年間にわたり、HIVやLGBTに関するコミュニティ活動にも従事。

【コメンテーター】田亀源五郎氏
漫画作家。同性婚をテーマに扱った『弟の夫』は、第19回(2015年)文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞。そのフランス語版は、第44回(2016年)アングレーム国際漫画祭にて優秀賞にノミネートされるなど、国内外から評価を受ける。

「ジェンダーセンター イベント一覧 2017年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.