ご挨拶

センター長より

センター長 細野 はるみ センター長 細野 はるみ

  明治大学情報コミュニケーション学部にジェンダーセンターが開設されて2年が経ち、関係者の努力により着々と成果を挙げてきておりますことを心より慶びたいと思います。
  明治大学は女性にも弁護士などへの道を開くべく、昭和の初めに法律科と経済科からなる専門部女子部を開校し、日本最初の女性の法曹人を輩出してきました。第二次世界大戦後には短期大学としてユニークな女子教育を行い、女性の社会進出の基盤を支える役割を果たしてきましたが、女子の大学進学の門戸が広がってきたため、2004年にその幕を閉じました。
  時を同じくして開設された情報コミュニケーション学部は、高度情報社会、グローバルな多文化共生の時代において、世界の現実を既成の学問体系にとらわれずに多角的に解明し、未来への変化を先取りしようとする新進の学部です。その学際的な研究姿勢、問題発見型の自主性を尊重する教育のあり方は、ジェンダーという問題群に有効な切り口を見出すことができるでしょう。伝統を踏まえ、さらなる未知の領域を開拓してきた本学にあってもユニークな試みとなろうかと期待します。性差を越えた協調的な社会の構築を目指して、効率本位、競争原理の社会の息苦しさを乗り越える新たな価値観の発信母胎とならんことを願って止みません。

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.