情報コミュニケーション
学部

在学生向け

関連情報

フジテレビと共同の講座「映像表現論」の作品がフジテレビ系番組で紹介されました

2017年02月13日
明治大学 情報コミュニケーション学部事務室

情報コミュニケーション学部では、株式会社フジテレビジョン(以下、フジテレビ)と共同で、番組制作を通じてメディアリテラシーを実践的に身に着ける授業科目として『映像表現論』を設置しています。このたび、フジテレビが制作・配信するインターネット・チャンネル「ホウドウキョク」において、VTRを制作した4名情報コミュニケーション学部の学生が出演し、それぞれの作成したVTRが紹介されました。

春学期にはフジテレビと共同でロケ取材などを行った後,フジテレビの朝の情報番組「めざましテレビ」内のコーナーのひとつである「ココ調」を模して番組を制作しました。
秋学期の今回はVTRの編集を中心とした授業展開で,春学期と同様に実際の現場で活躍するスタッフの方に講師を務めていただき,オリジナルのVTRを作成しました。この講座では、初心者でもパソコン上でノンリニア編集ができるように、報道・情報番組の制作などをしているディレクターの方を中心に指導していただいております。

今回は、昨年9月からの3か月あまりかけて、ほかの学生たちが取材した映像素材を使って、受講生が各自およそ1分のアバンVTRを制作しました。(※アバンVTR:あとに本編のVTRが流れるという想定で、ポイントだけを短く紹介するVTR)


インターネット・チャンネル「ホウドウキョク」GOGO
放送日時:2017年2月13日(月)15時~18時
(コーナー:16時5分ごろ~16時35分ごろ予定)
(LINE LIVEでも生配信)
MC:藤村さおり(フジテレビ・アナウンサー)
コメンテーター:森山俊輔(フジテレビ報道局ゼネラルプロデューサー)
番組HP:https://www.houdoukyoku.jp/


受講生の成果をぜひご覧ください。

2017年2月13日
情報コミュニケーション学部事務室

「情報コミュニケーション学部 ニュース一覧 2016年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.