情報コミュニケーション
学部

在学生向け

関連情報

専任教員活動成果報告

記述内容の説明をご一読のうえ,ご覧ください。
※当年度在外研究等の理由により,掲載をしていない教員もおります。

記述内容の説明

1)全般的な報告(1−1と1−2は必須、1−3は任意)
1−1 過去2年間について、重点を置いた点などの具体的な記載。
1−2 今後2年間にわたる予定など。
1−3 情報コミュニケーション学に向けた将来展望。
2)教育成果報告
2−1 前年度担当授業(他大学への出講を含む)
当該授業での工夫や成果、教材の開発などがあれば記載
2−2 当年度担当授業(他大学への出講を含む)
当該授業での工夫や成果があれば記載(改善予定でもよい)
2−3 その他の教育上の取組み
大学院の論文指導、研究員の受入れなど、項目を立てて内容の概略記載
3)研究成果報告
   研究書・一般書・訳書・編書・教科書の執筆、原著論文・書籍収録論文などの発表、解説記事・書評・研究ノート・調査報告などの発表、学会研究発表・予稿執筆、辞書編纂、特許出願、研究所や研究チームの運営、研究費の取得(申請)、フィールドワークなど、項目を立てて内容の概略記載。なお、書誌事項の表記形式は自由。
4)行政業務担当報告
4−1 学部(大学院)内業務(委員名および寄与)
4−2 大学業務(委員名および寄与)
5)社会貢献
5−1 学会・委員会活動(役員名および寄与)
5−2 講演・講師・出演(日時場所、内容)
5−3 その他(受賞、取材対応、監修など、項目を立てて内容の概略記載)

2016年版は、こちら

2014年版は、こちら

2012年版は、こちら

2011年版は、こちら

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.