教育機関向けAdobe Creative Cloud製品の利用

目次

利用条件

• 申請対象者(管理者)は専任教職員です。研究費で購入を希望される方は担当部署へご連絡ください。
• 大学が所有・管理するコンピュータについては、必ずこの教育機関向けライセンスを購入してください。学生・教職員個人版の製品はインストールできません。
• Creative Cloudは年間契約となります。継続して利用する場合は、毎年度契約を更新(購入)する必要があります。
• 校費以外で購入したコンピュータには教育機関向けライセンスの製品はインストールできません。
• 詳細はアドビ社サイトを確認してください。
 

購入手順



1.ライセンスの選択

クラウド機能の利用がない場合、管理が容易なデバイスライセンスを推奨します。
デバイスライセンス
教員や学生が共同で利用する研究室や実験室に設置されたコンピュータに適したライセンスです。
  • 1台のコンピュータに対し、1ライセンスが必要です。
  • クラウド機能(オンラインストレージ等)は利用できません。
ユーザー指定ライセンス
教員が専有して使用するコンピュータに適したライセンスです。
  • 1人のユーザーに対し、1ライセンスが必要です。
  • 1ユーザーがインストール可能なコンピュータは2台までで、同時起動はできません。
  • ライセンスに対してのユーザーの割当・管理作業を管理者自身で行う必要があります。

2.製品の選択

PhotoshopやIllustrator等、すべての製品が利用可能な「コンプリートプラン」と、単体の製品を購入する「単体プラン」があります。

3.見積り

明大マート等の販売店に見積りを依頼してください。

4.誓約書、ライセンス管理票、見積書の提出

予算取扱事務室に誓約書(初回のみ)、ライセンス管理票、見積書を提出してください。
誓約書
ライセンス管理票

5.購入・インストール・利用開始

購入手続き後、アドビ社からメールが送付されますので、内容に従いインストールを行ってください。

6.契約(VIP)番号、契約応当日の連絡

情報基盤本部よりメールにて連絡しますので、「VIP番号」、「契約応当日」をご連絡ください。
※明大マートで購入した場合は、明大マートより直接情報基盤本部に連絡がきますので、当該連絡は不要です
 

契約更新時の手続き

契約更新時は新規契約時と同様に、ライセンス管理票、見積書を予算管理事務室に提出してください。
更新の際はライセンス管理票に、契約情報(VIP番号、契約応当日)を必ず記入してください。
 

各種変更時の連絡

各種変更時は手続きを行った上、必ず下記の連絡票をご提出ください。

利用コンピュータ変更・削除 (デバイスライセンスの場合のみ)
ユーザー変更・削除 (ユーザー指定ライセンスの場合のみ)
管理者変更
VIP契約終了

提出先

キャンパス 事務室
駿河台 システム企画事務室
和泉 和泉メディア支援事務室
生田 生田メディア支援事務室
中野 中野キャンパス事務室

問い合わせ先

情報メディア部 システム企画事務室
03-3296-4413
(60)4454(内線専用)

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.