MATLAB TAH ライセンス(包括ライセンス)

2017年度・MATLAB TAHライセンスについて
1)ライセンスの更新について
・教員の方々へ
  引き続きご利用の場合は,4月末日までにアクティベーションを行ってください。
  ライセンスが更新され,「有効期限」にかかわる表示がなくなります。
  (この場合,利用申込書は不要です)
・学生の方々へ
  昨年度に引き続きご利用の場合は,昨年度同様,利用申込書を記載の上,
  各キャンパスメディア支援事務室,中野キャンパス事務室へ,提出してください

  2017年度用の新しいアクティベーションキーについて,ご案内いたします。
      なお,Meiji Mail のアドレスが変更になった場合,MathWorksアカウントの再登録が必要になります。
  (学生の利用者は,新たにキーを受け取らない場合,4月末日で利用ができなくなります。ご注意ください)

2)製品構成について
・Gauges Blockset の機能は Simulink の標準機能へ統合されました。
・新たに,SimDriveline を追加しました。引き続き,50製品をご利用いただけます。

概要

2015年4月より,大学はMathWorks社との間に,MATLAB/Simulink TAHライセンス契約を締結しました。
    ・MATLAB・・・数値解析,シミュレーション等を行うためのソフトウェア
これにより,学内で広く,最新版のMATLAB及び関連製品(計50製品)が,個別に購入することなく,ご利用いただけるようになります。
利用を希望する本学専任教職員,学生(学部生,大学院生)の方は,以下をご確認いただき,手続き等をお取りください。
    ・利用できる対象に制限がありますのでご注意ください。

なお,このライセンス契約は,年度毎の契約です。大学が契約を更新しない場合は,
本契約に基づくソフトウェアの配付も終了となり,利用も終了していただきます。予め,ご承知願います。

・インストール,利用に関わる質問は,直接,MathWorks社へお尋ねください。

注意事項等

*ディスクレスPC等,スタンドアロンでの利用,運用管理に問題がある場合には,別途,システム企画事務室までご相談ください。

*利用目的について
 ・明治大学における非営利の教育・研究を目的とした利用に限られます。
     他の学術機関との共同研究の場合は,明治大学担当分についてのみ,利用可能です。
    利用の内容や,研究成果の帰属先等には,ご注意ください。
    TAHライセンスとは別に,MATLABや関連製品をご購入・ご契約いただくことも可能です。
    利用目的に応じたライセンスにて,ご利用ください。

*ライセンスの種類と利用できるソフトウェア
 ・学内配付するライセンスは,
     1)専任教職員向けライセンス・・・TAH-Campus Designated Computer ライセンス
          *個々のPCにMATLABをインストールする方式です。
          *
ディスクレスPC等,スタンドアロンでの利用,運用管理に問題がある場合は,
           別途,システム企画事務室まで,ご相談ください。
     2)学生向けライセンス・・・TAH-Student Standalone Named User ライセンス
  に分かれています。

 ・この契約に基づき利用可能なソフトウェアは50種類(一覧)です
   記載の無いツールボックスについては,個別にご購入・ご契約をお願いします。

*利用の申し込みができる方
  ・大学専任教職員(専任教員,特任教員,専任職員)
      *所属が研究知財の専任教員・特任教員の方もご利用いただけます。
      *研究推進員等の方は,本学専任教員である研究代表者等が申し込んでください。
  ・学部学生,大学院学生

利用の申し込み・手続き

*利用の申し込み,手続き等
  ライセンス(対象)ごとに注意事項がことなります。以下のリンク先にて,手続き,注意事項をご確認ください。

    ・専任教職員・・・教職員向けライセンスの利用手続き等
 
    ・学部生・大学院生・・・学生向けライセンスの利用手続き等

その他(サポート等)

*システム要件
   http://jp.mathworks.com/support/sysreq/current_release/index.html

*サポートについて
  MathWorks社のドキュメント,カスタマーサポートサービスをご利用願います。
  なお,サービスの利用には,My MathWorks のアカウントでのログインが必要な場合があります。
  主なサポート内容は以下の通りです。
     ・インストールサポート(インストールやアクティベーション) (学生,教職員ともに利用可能)
  ・テクニカルサポート・・・利用方法のサポート。教員のみ,利用可能,学生の利用は不可。
     ・ドキュメントの利用   http://jp.mathworks.com/support/

  詳しくは,以下の問い合わせ先にてご確認ください。
   http://jp.mathworks.com/support/contact_us/index.html?s_tid=hp_ff_s_contact

問い合わせ先

情報メディア部 システム企画事務室
03-3296-4301
(60-4301)

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.