8.特別研究者に対する研究費助成に関する基準

(趣 旨)
第 1 条 この基準は,研究所規程第13条第1項に基づき,特別研究者に対する研究費助成に関する必要事項を定めるものとする。
(助成基準)
第 2 条 特別研究者に対する助成は,次の基準による。
1. 特別研究 第1種
  100万円以上120万円までとする。
ただし,①6ヶ月以上の移住をともなう学外研究機関の利用,②海外渡航,③野外調査等を必要とするものについては,150万円を限度として助成することができる。
2. 特別研究 第2種
  70万円以上100万円未満とする。
3. 特別研究 第3種
  70万円未満とする。
(申  請)
第 3 条 特別研究費の申請は,原則として,特別研究実施前年度の所定の期日までに所定の申請書を所属する研究所へ提出する。
(調  整)
第 4 条 特別研究の申請件数及び申請額が三研究所間で不均衡を生じた場合は,三研究所長が調整を図るものとする。
(決  定)
第 5 条 特別研究申請の採否および研究費交付額は,各研究所運営委員会が定める運用上の細則に基づき,審議決定する。
(基準の改廃)
第 6 条 この基準の改廃は,各研究所運営委員会の議を経なければならない。
  附 則
この基準は,昭和62年6月17日から施行する。
  附 則
この基準は,2009年(平成21年)7月22日から施行する。(注:海外渡航費の比率を研究費の40パーセントを上限とすることに伴う改正)
  附 則
この基準は,2013年(平成25年)5月1日から施行する。(注:海外渡航費の上限を撤廃することに伴う改正)

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.