12.人文科学研究所紀要応募要領

1.資  格
人文科学研究所の所員とする。
ただし,大学院博士後期課程の学生は,指導教授の推薦を得て応募することができる。
2.募集件数
そのつど運営委員会が決定する。
3.枚  数
日本文の場合は400字詰原稿用紙150枚(6万字),欧文の場合はA4判用紙にダブルスペースで50枚(1行66字,1ページ28行以内)を限度とする。ただし,図版・写真・表紙等は,原稿枚数に含む。
4.体  裁
「注」は本文の終わりにまとめること。その他は,各学会の執筆要領に準ずる。
5.凸版原図
版下図は著者において作成する。
6.校  正
原則として2校までとし,校正に際しては大幅な書き直しは認めない。
7.アート紙の使用
予算との勘案で自己負担とする場合がある。
8.レジュメ
日本文の場合は,規定枚数とは別に,欧文レジュメ(約500語)を付する。
9.採  否
運営委員会が必要と認めた場合は,運営委員会が委嘱する1~2名の査読者により査読を行い,採否の決定は運営委員会が行う。
10.抜  刷
50部を執筆者に贈呈する。それ以上の希望部数については,実費とする。
  附則
1. この要領は,1991年(平成3年)4月1日から施行する。(所報20号)
(応募資格の変更)
2. この要領は,1992年(平成4年)4月1日から施行する。
(欧文原稿の作成要領の新設,校正回数の変更,字句の修正,条数の移動)
3. この要領は,1993年(平成5年)4月1日から施行する。
(査読の新設)
4. この要領は,2007年4月1日から施行する。
(査読者の人数の変更)

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.