経営学部

受験生向け

在学生向け

関連情報

【経営学部】海外トップユニバーシティ留学プログラムへの経営学部学生の派遣が決定しました

2018年06月07日
明治大学 経営学部事務室

 この度,明治大学経営学部では,明治大学海外トップユニバーシティ留学プログラムにより,佐藤翼さん(経営学部3年),尹相弼(ユン・サンピル)さん(経営学部3年)の2名を海外の大学間協定校に派遣することになりました。 
 佐藤翼さんは,スタンフォード大学サマーセッション(Stanford Summer International Honors Program),尹相弼(ユン・サンピル)さんは,ハーバード大学サマーセッション(Harvard Summer School)とペンシルバニア大学LPS(International Guest Student Program,秋学期)に参加します。
 以上の2名はいずれも経営学部のGREAT(グローバル経営人材育成トラック)の学生です。明治大学経営学部では,学部間協定校であるヴィクトリア大学グスタフソン・ビジネス学部(カナダ)とのデュアルディグリー・プログラムも含め,今後も海外トップユニバーシティへの学生派遣を行っていく予定です。 

<派遣予定学生の抱負>
○ 佐藤翼さん(経営学部3年,スタンフォード大学サマーセッションに参加予定)
「私には将来海外で働くという目標があります。今回の留学はこの目標を達成するための良い手段となると確信しています。このプログラムで世界中から集まった学生に囲まれて切磋琢磨し多様な価値観を体験することや難解な専門知識を英語で扱うスキルを高めることは海外で働くための地盤を固めることに繋がると思います。目標達成に近づくため,またこのプログラムを2期生に繋げるために精一杯努めようと思います。」

○ 尹相弼 (ユン・サンピル)さん(経営学部3年,ハーバード大学サマーセッション,ペンシルバニア大学LPS(秋学期)に参加予定)
 「私は経営学とComputer Scienceの勉強を進めています。両方とも主にアメリカで考案された学問なので,是非アメリカで学んでみたいと望んでいました。本来なら費用や複雑な手続きがあるため思いもよらなかったはずの留学を,このように支援をいただいて行けることは千載一遇のチャンスだと思います。毎日を大事にして,人生を変えられるような6ヶ月間にしたいです。」

※6月26日,一部記載内容を変更いたしました。

派遣予定の佐藤翼さん(経営学部3年)派遣予定の佐藤翼さん(経営学部3年)

派遣予定の尹相弼さん(経営学部3年)派遣予定の尹相弼さん(経営学部3年)

「ニュース一覧 2018年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.