HOME > 2017年度高等学校・中学校入学式

2017年度高等学校・中学校入学式

式辞

 春の訪れを感じる卯の花月の本日、明治大学付属明治中学校に180名、明治高等学校に262名の優秀な新入生を迎える。本校に合格するには、新入生一人一人の勉学に対する不断の努力のみならず、ご両親やご家族の大きなサポートが不可欠である。本日は、新入生に係るすべての方々にとって喜びの瞬間あり、校長として皆さんに心よりお祝いを申し上げたい。
 諸君の入学を祝して、学校法人明治大学より柳谷孝理事長をはじめ理事の方々、明治大学から土屋恵一郎学長をはじめ、学部長および御来賓が多数お越し下さった。新年度が始まる御多忙の中、ここにご臨席を賜り、心より御礼を申し上げたい。
 新入生諸君、本日、この場に集うことのできた喜びを生涯忘れないで欲しい。真新し制服に包まれ、この学校で新しい友と出会う。「春」は常に新しい出会いにめぐり合い、希望に満ちたひと時を感じることのできる季節である。君たちだけではない、明治高校、明治中学の教員ならびにスタッフにとっても、新しい出会いは人生の慶びであり、また君たちを大きく育てていくという責任を感じる瞬間である。
 さて、本校は1912年に旧制明治中学校として創立され、105年の歴史を刻む明治大学直系の付属校である。本校には、三つの大切な言葉がある。まず、校訓としての「質実剛健」、ならびに「独立自治」という言葉である。そして、もう一つは、本校初代校長である鵜澤総明先生が、当時の本校生徒たちに語った「第一級の人物たれ」という言葉である。旧制中学校とは、12歳から16歳までの中等教育を行い、その卒業生は旧制高等学校や大学予科、高等師範学校などに進学ができ、当時のわが国のエリートの養成機関であった。それ故、鵜澤先生は、生徒たちに勉学のみならず、教養人としての立ち居振る舞いや礼節などを備えた人格の陶冶を求めたのである。
 「質実剛健」とは、こうした「第一級の人物」に価するだけの内容を伴う人材として、誠実で心身ともに逞しく、健やかに成長していくことを意味する。自分は他の人とは違うという自我の意識を保ちながら、けっして自分勝手にはならず、他者の人格をも尊重し、社会の中で役割を果たしルールを守って行ける人となって欲しいという願いである。
 そしてもう一つの校訓である「独立自治」とは、明治大学の創立者の一人である岸本辰雄先生の思想によっており、明治大学の建学の理念「権利自由」と並ぶ大切な理念の一つである。
 私学の雄としての明治大学は、「学問の独立、自由を保ち、自治の精神を養い、人格の完成を謀ること」により、官立よりも勝る存在になること、そして本学の教育とは、単に知識を注入するのではなく、学生・生徒が自らの知識を開発できるように支援することに由来する。つまり、岸本先生は、本学の教育方針を、学生・生徒自らの「開発主義にしてまた自由討究主義なり」としたのである。
 以上の三つの言葉から、私はこれまで、本校の生徒諸君に「この学校では、けっして競争はしない。みんなで助け合いながら、お互いに切磋拓磨し成長しよう」と易しい言葉で語りかけてきた。生徒一人一人が、「第一級の人物」としてその名に価する人格を涵養し、本校での勉学や生活の中で互いに尊敬し、助け合い、ともに成長していくことによって本校の校訓は諸君の精神に宿っていくのである。
 近年の本校卒業生の活躍には輝かしいものがある。中学校卒業生は、ほぼ全員が実用英語技能検定、英検の準二級に合格し、高校卒業生は英検二級やそれ以上の等級に合格している。また、司法試験や公認会計士試験などの難関国家試験にも多くの卒業生が大学在学中、あるいは法科大学院在学中に合格している。明治大学が推し進めるグローバル化にも貢献し、明治大学との協定を結ぶ海外の大学に交換留学生として、毎年多くの卒業生が派遣されているのである。
 現在の明治高校生は、本校が定める大学への推薦基準を満たせば、全員が明治大学の希望する学部に進学できる。大学付属校としては稀有な存在である。そういう意味からも、本校では他者と競争は意味がなく、友と助け合い、励ましあいながら自己の能力の最大限の向上に努めていける環境なのである。明治中高を通しての六年間、あるいは明治高校の三年間は諸君の人生の中で、とても大切な時間である。一時も無駄にすることなく、常に勉学に励み、自らを律する生活を送って欲しい。
 105年の時が育てた「名門校」としての歴史の積み重ねを、本日の新入生諸君が次の世代に確実に繋げていくことを期待している。そうすることにより、君たちは明治大学の中核を担う人材として,また世界の最先端で活躍できる人材として成長していくことができるのである。私たち、教職員は、君たちの今後の成長のために、本日より最大限の支援を行うことをここに誓う。
 入学、おめでとう。


                                                  2017年4月6日

                                    明治大学付属明治高等学校・明治中学校
                                                 校長 安藏 伸治

前のページに戻る

ページトップに戻る

ページトップに戻る

スマートフォン用サイトを表示